しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

兵士ピースフル」 みんなの声

兵士ピースフル 作:マイケル・モーパーゴ
訳:佐藤 見果夢
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年08月
ISBN:9784566024045
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • モーパーゴの怒り

    章ごとに記載されている時刻が何を意味するのか分かった時、モーパーゴの痛烈な怒りを感じました。
    必ずしも幸せとは言えないピースフル兄弟の思い出の中で、弟のトーマスは自分の不注意で父親を死なせてしまった贖罪から始まっていました。
    兄のチャーリーと、幼なじみのモリーとの三角関係、自分たちの生活を振り回す大佐のいわれなき虐待、…、さまざまなエピソードに繰り広げられる物語とこの物語のタイトルの距離感を埋めたのは、章ごとに刻まれた時間。
    兄のチャーリーが、臆病行為という一方的な決めつけで仲間たちに銃殺されるという悲劇。
    その処刑執行までの時間に、思い出せるだけのことを思い出したトーマスの追想だったのです。
    なんとも重苦しい題材と、青春のきらめき、読み終えて感動と興奮と不条理への怒りが続いています。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット