もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

キャロリンとジョン へんてこ森へいく」 みんなの声

キャロリンとジョン へんてこ森へいく 作・絵:MARINI*MONTEANY
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年7月
ISBN:9784052026522
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,696
みんなの声 総数 5
「キャロリンとジョン へんてこ森へいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シマウマクマは…微妙

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、男の子5歳

    大人たちがせっかくのお休みなのにおしゃべりばっかりで
    キャロリンとジョンと遊んでくれなくて、退屈した二人は
    家の裏の森へとこっそり出ていきます。

    森で遊んでいたら、動物たちが突然二人の前を駆け抜けていくので、
    「なんだろう、面白そう」って後を追いかけていきます。

    え〜なにこれ〜!って言っちゃうぐらいのへんてこな森の中を
    どんどん追いかけていく二人。

    たどり着いた一軒の家の中には・・・キリンアヒルとかサカナブタといった
    おかしな動物たちがいっぱい!

    あまりのヘンテコぶりに、「変なのぉ〜!」と大喜びな息子たち。
    いや〜、なかなかいい線いってるのもいるんですが、
    シマウマクマはちょっと微妙です。

    だって、顔がスリムじゃないからシマウマには見えない〜。

    ちょっと独特な画風なので、あんまり好きな絵じゃないけど
    お話は「ふしぎぃ〜!」って面白かったです。

    掲載日:2012/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が大好き!

    • ゆめなのさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    MARINI*MONTEANYさんの絵が大好きで購入した絵本。彼らの絵はつい最近幼児番組の歌の絵にもなってました。ポップで楽しい絵が色とりどりで、ページをめくるたびにわくわくします。
    楽しい動物達も沢山。娘は動物の名前をあてながら読んでいました。

    掲載日:2012/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひみつ

    • はなたま*さん
    • 30代
    • ママ
    • 長崎県
    • 女の子8歳、女の子6歳

    ポップ&カラフルな絵が素敵で、自分もなんだか楽しい絵が描きたくなってきます。

    大人のおしゃべりが長くてつまらないキャロリンとジョンはふたりで森へ行き、へんてこな動物たちに出会います。そしてその出来事はふたりだけのひみつ…というお話。

    1年生のクラスで読み聞かせしたら、笑いは取れなかったものの読んだ後に「みんなはひみつにしてることってある?」という問いかけたら、たくさんの反応がありました。子どもは、「ひみつ」という言葉が好きですものね。

    目で見て楽しく、子どもとの会話も広がる絵本ですよ!

    掲載日:2010/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ワンピース

    主人公が着ていたワンピースのデザインが素敵だったのでこの絵本を選びました。つまらないなら自分達で行動して面白い事を見つけてしまおうという考え方の主人公達が素敵でした。行動したからこそ楽しい出来事に出会えてよかったです。仮装パーティーは本当に楽しそうでうっとりしました。突然の来客にも慌てずのけものにしない森の動物の心の広さに感動しました。素晴らしい思い出が出来て良かったと思いました。あぁ、羨ましい!

    掲載日:2009/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • どの動物になる〜?

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子7歳、男の子3歳

    緑の中のポップな絵、POOKAっぽい絵本だなあと思いながら手に取ったら、
    本当にPOOKAの絵本でした。

    ユーモラスなへんてこ動物たちに、しまうまの顔、のびすぎじゃな〜い!?とか、
    おんどりにならなくても、いつかはなるのにね〜、と大笑い!
    どの動物になりたいか、話がはずみました。
    かわいくて、楽しい絵本でした♪

    掲載日:2008/08/07

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / どろぼうがっこう / もこ もこもこ / おおきなかぶ / くっついた / おへそのあな / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット