しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

にじのくに」 みんなの声

にじのくに 作・絵:フランソワーズ・デュルート
訳:文碑田幸子
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,208
みんなの声 総数 3
「にじのくに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • さがしています

    • アルエさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 静岡県

    幼稚園の頃に友達と読んでいた思い出があります!!
    今でもわすれられないです。
    しかし、いくら図書館で検索しても見つからないんです。
    どなたかご存じないですか???

    掲載日:2002/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私が探している本

    • たまゅさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 石川県

    虹の各色によってそこに住む生き物などが違うという話でしょうか。(藍色の国では魚。)最後には虹が消えてしまうので急いで出なければいけないという。
    すごく印象的な絵本でした。
    小さいころ、気に入っていててたくさん読んでいたという記憶があります。
    いろんな国へ行って、いろんな者たちと会って、最後には別れがやってくる。
    でも主人公は大変いい経験をしています。
    でも、もううちでは処分してしまった絵本です。
    もう一度読みたいのですが、絶版ということで手に入らなくなってしまいました。
    この絵本に関する情報、何かありましたら教えてほしいです。
    お願いします。

    掲載日:2002/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 別れをしのんでいる様子

    ペンの線だけで描かれたビルの街並みに現れた虹と、赤い風船をもった男の子。これだけでなんとなくフランスっぽいな〜と思ってしまう絵本。風船で色鮮やかな虹のくににたどりついた男の子同様、我が子も虹のくにを堪能している様子です。別れのシーンでは主人公同様、別れのあいさつをいたします。”これがさよならなのよ〜”ともとの世界に帰る安堵感と、楽しかった国との別れに伴なう一抹のさみしさ、そんな情緒を育てるには良いかも。お友達との世界ができてくる頃オススメ。

    掲載日:2002/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット