とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこ とりかえっこの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
みんなで着るものをとりかえたら… あら〜? だれだかわかる?

だんだんやまのそりすべり」 みんなの声

だんだんやまのそりすべり 作:あまん きみこ
絵:西村 繁男
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2002年11月
ISBN:9784834018998
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,059
みんなの声 総数 35
「だんだんやまのそりすべり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 楽しい、楽しい、そりすべり

     あまんさんの文に西村さんの絵というのは、ちょっと想像がつかなかったのですが、なんだか懐かしい感じのする、とっても温かい作品に仕上がっていますね。絵によって、随分と作品の雰囲気も違ってくるものだな、とあらためて感じました。
     
     人間の女の子、いずみちゃんと、きつねの男の子のいちろうくん。どちらも、「いっちゃん」です。
    二人とも、そりすべりがこわくて、みんなといっしょに滑れません。お互いの気持ちがよーくわかります。そして、二人は、励ましあって、いっしょにそりの練習を始めました。すると――

     先に一人で読んでいた娘は、けらけらと笑っています。
    そりがひっくり返って、二人がまっしろになった場面。そりあそびって、うまくいっても、転んでも、楽しいですよね! 
     娘もそりあそびがだ〜いすき。
    ひゅう、ひゅう、ひゅう。びゅう、びゅう、びゅう。ひゅーん、ひゅーん、ひゃっ。
    心の底から楽しんでいた娘の笑顔が絵本の中にくっきりと映し出され、いつのまにか物語の世界とひとつになって、私もそりあそびの楽しさを満喫できました。

    掲載日:2010/12/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • 西村繁男さん

    西村繁男さんの作品だったのでこの絵本を選びました。タイトルの描き方が自然の物を意識して描かれているのが良かったです。主人公の女の子が内気な所から勇気を出して友達と一緒にソリ滑りを楽しむ様子の描写が素敵でした。雪山がとても魅力的で楽しい場所だという事を教えてくれる絵本でした。主人公の表情の描き方が素敵でした。

    掲載日:2009/05/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 滑れた!!

    そりすべりが苦手な、二人の「いっちゃん」です。
    高い場所から、下りるのが怖いのかな?スピードが怖いのかな?
    そんな二人が、そりで山を下りました!!
    そして、友達も一緒になって喜んでくれたのですから、本当に嬉しかったでしょうね。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちと動物たちが一緒に遊ぶ空間が、本当にある景色のよう

    西村繁男さんの懐かしい雰囲気のする挿絵に惹かれて手に取りました。
    子どもたちがだんだん山でソリ滑りをして遊んでいます。一人の女の子「いっちゃん」だけ、ちょっとこわくてなかなか滑り出せません。そこへ、反対側から登ってきた動物たちの中にいた子ぎつね「いっちゃん」と出会い、同じ名前、しかもふたりともそりすべりがこわいという共通点で仲良くなって、一緒に練習することになりました。
    子どもたちと動物が一緒にいる様子が、ごく自然に描かれていて、本当にある景色のような気分になってきます。
    一緒に読んでいた子どもたちは、子どもたちが使っているプラスチック製のそりと動物たちの使っている木製のそりをみて、「なんで違うの?」と不思議そうにしていました。時代も超えた世界が混ざりあっていて、なんとも不思議で楽しい空間です。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい匂い

    西村さんの挿絵が懐かしい感じで素敵です。
    なぜなのかしら?まだ、娘は十分にそりすべりを楽しむことが
    できる年齢だというのに、「そりすべり」自体がなんだかもう
    私の中では「懐かしいもの」になっていて。その気持ちと挿絵の
    雰囲気がぴったりだったのです。
    そりすべりでも、他のことでも、こわかったり苦手だったり
    するものを、一緒に、おんなじように苦手な仲間がいるとちょっと
    心強いですよね。一緒にがんばっていこうねって思えますものね。

    明日は、娘は幼稚園の行事でスキー場にそりすべりに行きます。
    いっちゃん達のことを思い出して楽しんできてくれればいいな。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 弱い自分に勝つ!

    あまんさんの得意とする(?:と私が勝手に思っているのですが)“1人だけ出来ない子”
    の話です。今回は、“そりすべり”の話でした。

    図書館で目に留まったので、パラパラと読んで見て、怖がり屋さんのところが息子に似てい
    るので借りてきました。

    私個人として、こういう自分の限界を乗り越える話が大好きです。それも自分から決心して
    乗り越えるところが、いつも設定に無理もなくて、ゆる〜い感じで描かれているのが好きです。

    息子も途中で、「で、どうなっちゃうんだろう?」と途中から自分で読み始めていました。
    本に触発されて、自分で頑張れる子になって欲しいものです!

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • やってみたいな

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳

    冬に読みたい一冊です。
    そりすべりが大好きな娘に読んでやりました。
    遠くのゲレンデまで行かないとそりすべりはできない環境に暮らしているので、この本のように日常的に友達とそりすべりを楽しめる生活に憧れてしまいます。素朴な絵が温かで良かったです。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心温まる交流

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    そりすべりの楽しさ
    でも、最初は「怖い」って
    思う子もいるんですよね・・・
    そっか・・・

    そりすべりのあのスピード感は
    なんともいえず
    自分で舵を切る、ブレーキをかける
    ことも、体感して
    覚えることですよね

    出来る友達に教えてもらったと思うのですが
    怖がった記憶はないのです

    いずみちゃんとキツネのいちろうくんの
    いっちゃん同士
    気持ちが分かり合える同士の
    関わりがとても素敵♪

    西村さんの絵がなんとも素朴で
    キツネのいっちゃんの後姿、涙流している
    どんぶく姿にキューンとしちゃいます
    凧も昭和的!!
    風情があっていいです

    やまのこたちとどうぶつたちの
    自然な交流が
    とても心温まります

    今の子ども達にも
    そりずべりでいっぱい遊んでほしいなぁ〜

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばったね

    だんだんやまの子供たちはみんなで山の上から
    そりすべりを楽しんでいるんだけど
    いっちゃんだけは・・・

    きつねのいっちゃんや色々な動物の子供たちも
    出てきてほのぼの&気持ちが優しくなる絵本でした。

    うちの子供たちは、みんなでそりすべりしている最後の
    ページでいっちゃん探しを楽しんでました。
    今の時期にと思い読んだのですが
    気持ちがほんわかする可愛いお話でした。

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勇気を出して

    そりがすべれないいっちゃんに娘も共感している様子。

    図書館で借りて何度も何度も読みました。絵は昔ながらな感じですが、いっちゃんの姿を探しては「いっちゃんここだ、ここにもいっちゃんいる」と楽しそうです。

    すこしこわがりな娘にはいっちゃんの気持ちがよーくわかるみたいです。是非冬の季節に読んで欲しい絵本です。

    掲載日:2010/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



イギリス発・なかよし兄妹の絵本シリーズ

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット