ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

「なんでも魔女商会I 三毛猫一座のミュージカル」 みんなの声

なんでも魔女商会I 三毛猫一座のミュージカル 作:あんびる やすこ
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「なんでも魔女商会I 三毛猫一座のミュージカル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心が豊かに育つ1冊です。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子12歳、女の子8歳

    またまた、魔女商会シリーズです。親子ともどもすっかりハマっちゃってます。もちろん子どもの方が「大好き度」は大きいと思いますが…。

    今度の話は、ナナ(お裁縫魔女シルクの人間の友達)の学校の学芸会と、三毛猫一座の問題が同時進行していきます。
    シルクはこういうとき、スパッと意見し、うまく前へ進めないナナの背中を押してくれます。
    こういう二人のやり取りを見ていると、とても素敵な友情関係が結ばれているなと、しみじみ思います。
    今の世の中(社会では)、『誰か』の代わりなどいくらでもいる。という考えが幅をきかせていますが、本当に「あなた」はその誰かの代わりで終わっていいの?もっと「自分らしさ」を出していいんだよ。というメッセージをこの話から感じました。

    お説教がましく、「こうしなさい。あぁするべきよ」といわれると、腹の立つ人もいるでしょうが、世の中の理や人の想いをこういう本の中からくみ取って成長した人間は、心も豊かになるのではないでしょうか?
    このシリーズは、たくさんのお子さんに手にしてもらいたい1冊です。

    掲載日:2008/07/06

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット