なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
やかましやさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

はねーるのるすばん」 みんなの声

はねーるのるすばん 作:村山 桂子
絵:柿本 幸造
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1981年07月
ISBN:9784577004197
評価スコア 4
評価ランキング 23,329
みんなの声 総数 1
「はねーるのるすばん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぼく、おにいちゃん。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    うさぎのはねーるの家に、赤ちゃんがうまれました。
    おとうさんもおかあさんも大喜び。おかあさんは赤ちゃんのお世話ばかりして、おまけに、はねーるに色々な用事を言いつけるので、ちっとも面白くありません。

    おにいちゃんになって、今までと違ってしまい、とまどったり、面白くなかったりする様子が、とてもよく伝わってきました。おかあさんを赤ちゃんにとられたような気分になり、とってしまった色々な行動も、うなづけます。お留守番をしている時に起こったできごとが、赤ちゃんに対するはねーるの気持ち、そして、おかあさんがはねーるに対してどう思っているかを、うまく表現しているなと思いました。

    掲載日:2008/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『まるさんかくぞう』『いっこさんこ』 <br>及川賢治さん(100%ORANGE)

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット