おさんぽ くろくま おさんぽ くろくま おさんぽ くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
ちょっとおとぼけ、いつもワクワク♪ 黒いくまのくろくまくんの絵本が誕生して、10周年を迎えました!

ぼちぼちいこかあまりおすすめしない みんなの声

ぼちぼちいこか 作:マイク・セイラー
絵:ロバート・グロスマン
訳:今江 祥智
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1980年06月
ISBN:9784032012309
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,706
みんなの声 総数 222
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 関東の人には・・・

    失敗したってくじけないでマイペースに生きていこうよ!そんな気持ちは伝わってきますが・・・
    関東で育った私には「ぼちぼちいこか」といわれてもなんかピンとこないんです。

    息子の出産祝いでいただきました・・3歳くらいになったときに読みましたが、絵には興味が示すのですがやはり関西弁に???「ぼちぼちってなに?」と聞かれました。「気にしない・・気にしない・・」ってことかな?なんて私もあやふやに答えてしまいました。
    絵本のつくりも同じページに失敗したほうが載ってるので話が見えてしまうのががっかりです。

    投稿日:2006/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • メッセージはわかるのですが

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    評判の良い本のようなので読んでみました。
    言いたいことはわかるのです。あせらず、マイペースでいけばいいのよ、と。

    でも、これでもかこれでもかと、かば(ですよね、きっと)故に成功しないシーンが続くと、なんだか悲しくなってしまいます。救いがないような気がして。最後はかば故に多少なりとも上手く行くような展開がみたかったと思います。

    投稿日:2004/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 内容はいいんだけど・・・

    内容はとてもいいんだけど、「関西弁」てのが・・・
    我が家は今でこそは関西にいますが、生粋の標準語圏の夫婦。
    そして、息子ももちろんそう。
    ですから、内容的にはいい本だとは思ったのですが、実際の関西弁のニュアンスがつかめなくて、疑問の残った本です。

    投稿日:2003/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

全ページためしよみ
年齢別絵本セット