ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

はる」 みんなの声

はる 編:幼児ソフト企画開発部
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\550+税
発行日:2001年04月
ISBN:9784052015274
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「はる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 眺めるだけでも楽しい

    小さな図鑑で厚さも程ほどなので外出時に持ち歩いて
    娘の暇つぶしにしています。
    四季の4冊を購入して季節ごとに取り替えてます。

    虫なども載っていて、「女の子なのに?」って皆さんに
    言われますけど、子供の興味って男女関係ないものみたいです。

    絵本だと外で読み聞かせするのには声が気になってしまいますが、
    図鑑なら字が読めなくても写真や絵が豊富なのでおすすめです。

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大活躍している図鑑!

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子7歳、女の子4歳、男の子1歳

    この図鑑は、うちでは大活躍しています。もう、ボロボロになってますが、まだまだ活躍してもらいたいです。

    「ちいさなずかんポッケ」と題になっている通り、大人の手のひらにのるくらいの大きさで、持ち歩きにとても便利。
    大きい図鑑だと子供が外に持っていって調べるのも大変ですが、この本なら気兼ねなく外に持ち出せます。うちの子供たちは、外で気になることがあると、この本を探しに来ます。

    この「はる」には、春に見かける虫や花、水辺の生き物、鳥などが載っています。それに、うちの子供たちに好評なのが「つくってあそぼう」のページです。長女は幼稚園時代、ここに載っていた工作を自分で全部作っていました。

    虫の飼い方を説明したページもあるので、虫を捕まえたらどんな風にすればいいのかも子供たち自身で調べています。
    草花遊びのやり方も載っていて、もう盛りだくさん!

    これ1冊あると春の間、子供達と色々遊べます。とってもおススメです!

    掲載日:2009/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット