ねがえり ごろん ねがえり ごろん ねがえり ごろんの試し読みができます!
作: 斉藤 洋 絵: ミスミヨシコ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ねがえり、できたかな?

さんびきのガラガラやぎ」 みんなの声

さんびきのガラガラやぎ 作:古藤ゆず
絵:さいとう まり
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\580+税
発行日:2004年01月
ISBN:9784052019616
評価スコア 3.33
評価ランキング 37,633
みんなの声 総数 2
「さんびきのガラガラやぎ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さい子に

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    はじめてのめいさくしかけ絵本シリーズ。
    かわいくてしかけがあるので小さい子に向いていると思います。
    本のサイズが小さめでボードブックなのもしっかり考えられています。
    有名なマーシャ・ブラウンさんの絵の絵本が個人的には好きですが。
    どのやぎもかわいいです。もちろんおおきなやぎは強いですよ。
    細部は小さい子向けに省いているところもありますが大筋は同じなので簡単にお話がわかるこのシリーズでお話を少し知るのには十分だと思います。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガラガラはどこへいった

    このお話は私も初めてです。

    ガラガラってなんだ?と思ってたら、

    冒頭に声がガラガラ・・という文があったので

    そういうことか、と思いましたが、

    その後一切、そのガラガラ声に関しては

    出てきませんでした。もしかして小さい子ように

    少しお話を変えてあるんでしょうか。

    お話自体はなんてことのない普通のお話。

    特別盛り上がる部分もなく、このお話の良さ、悪さが

    全く浮かびません。

    その気持ちは子どもも一緒で、相性が悪いお話でした。

    3匹のうち、一番大きなやぎが一番強いという

    普通のお話、何が名作か分かりません。

    掲載日:2012/11/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット