ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

メキメキえんぴつ」 みんなの声

メキメキえんぴつ 作・絵:大海赫
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784835441481
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,859
みんなの声 総数 4
「メキメキえんぴつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 風刺

    • キャッティーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子9歳、男の子6歳、女の子4歳

    ただ怖くて・・・でも、夢中で読んだ。
    子供の頃の記憶が残っている児童書は、この『メキメキえんぴつ』ただ1つでした。
    復刊されていることを知り、内容までは覚えていなかったので借りて読んでみました。

    5話も詰まった、読み応えたっぷりな1冊。
    表紙をめくると、「私は、こわーい本です」から始まっています。
    強烈に印象に残る挿絵が、お話の怖さをより引き立てています。

    『あなたのえらさはなんポッチ?』が人気のようですが、
    私は『大きくなったらなにになる?』が1番好きです。お菓子の名前が面白い。
    このお話は、植物や木を平気で折ったりしている子にこそ読んでほしいですね。
    『トーセンボー』も好きです。

    3年生の息子は、最後まで一気に読みました。
    学校の読書ノートには、丸か二重丸の評価を付けます。息子は、二重丸を付けていました。
    短編集なので年長からでも読めそうですが、
    強烈なこの挿絵はインパクトが大きいので・・・怖がるお子さんもいるかもしれません。
    うちの年長児にも読み聞かせましたが、1人で読もうとはしませんでした。

    読んだら、一生忘れることのできない本ですよ。おススメです。

    掲載日:2013/10/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 怖かった〜

    絵本ナビのレビューを読んで知りました、この本。
    怖かった〜。
    子どもの頃に読んでいたなら、絶対忘れられないと思います。
    物語も怖いし、挿絵も不気味ですよね。。
    どうしようもない怖さ。理不尽な怖さでした。
    娘は私ほど怖がってはいなかったように思います。
    もっと「おばけ」そのものみたいな方が怖いからだろうなあ、娘は。
    もうちょっと大きい子の方が、きっといや〜な感じで読むのでは
    ないかな?

    掲載日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み始めると止まらない

    なんだか不思議な絵に惹かれ、
    手に取った本。
    中身も不思議なお話が5作入っていました。

    小学校1年生の娘ははじめ、
    表紙の絵を見ただけで
    「嫌だ。ぜったい読まない」
    と言い放っていましたが、
    本棚からいつのまにか抜き出して。

    読み始めると、止まらなかったようで、
    夢中で5作とも一度に読み切っていました。

    「メキメキえんぴつ」がおもしろかった。
    こわかったのは「あなたのえらさはなんポッチ」。
    とのこと。

    大人にとっても、じわーっとこわくて、楽しくて。
    また読みたくなる本です。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎなお話がいっぱい

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    ヘンだったり、不思議だったり、おかしかったり、こわかったり。。。そんなお話がいろいろと入っています。

    ふつうに読むと、小学生向けの幼年童話なんですが、作者のメッセージがいっぱい隠されているわけで。。。こわいものをこわいと思わなくなっている人間のおろかさがを風刺されているのです。

    奥が深いなあ。

    絵がさらに不思議な世界へ誘っているようで、魅力的なのです。

    読んであげるなら、小さいときからでもダイジョウブ。一人で読むなら、小学生以上かなと思います。

    掲載日:2008/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット