おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

あひるのガガーリン」 みんなの声

あひるのガガーリン 作:二宮 由紀子
絵:いちかわ なつこ
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年8月
ISBN:9784052024290
評価スコア 4.13
評価ランキング 17,480
みんなの声 総数 7
「あひるのガガーリン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ガガーリン、があがあがあ

    3編でできています!

    あひるのガガーリンは、あひる池に一人で住んでいます。

    やっぱり、一人で住んでいるときは、気ままに好き勝手に出来るけれど

    新しく来たがあこちゃんと一緒に住むようになってからは、少しづつ

    変わってきました。

    があこちゃんに感化されて、きっとガガーリンも人間も好きになると

    思いました。人との接触も慣れれば少しづつでも成長して人との関わり

    方も上手くいくと思いました。

    一人では、寂しいからお友達が出来て本当によかったと思いました。

    絵が、大きく画いてあるのがとてもよかったです。

    掲載日:2009/07/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • キャラの相性◎

    ひとつの絵本の中にお話しが3つ盛りこまれてました。
    新鮮です!
    私は一番最初のお話が気に行って図書館で借用。
    読み聞かせの授業で、大学生に向けて使いました。
    私のキャラとの相性がよかったのかかなりうけてました。

    話し言葉で書かれた文章で、テンポや読みやすさでは抜群!
    ちょっとした時間にぴったりの長さのお話です。

    少し間が抜けたキャラのガガーリン、ひょっこり感がなんとも可愛いです。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい名前

    ガガーリンってどこかの有名な人の名前ではなかったでしょうか!?
    このあひるすごい名前がついてるな〜って思ってお話を読んでいました。
    ショートストーリーが四話入っていたので、小分けで読んだりもできるので小さい子にもお勧めです。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとオヤジギャグ

    割と冒頭のほうにでているのが「あひるのガガーリン、、、、マーガリンじゃないよ」という内容で親父ギャグでちょっと脱力しました(笑)ガガーリンがお友達を作るまでを「〜のまき」と3作に分けてつづった短編絵本集。絵がカラフルで子供受けしました。ほのぼのしていて、子供には分かりやすかったようです。

    うちの子は3歳になりたてで、この本がちょうどよかったです。

    掲載日:2011/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「があがあがあ」

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳

    「マーガリンじゃないよ。があがあがあ。」
    「『ガガーリンいけ』ってなまえにしたらいいのにね。」
    「きょうからここのなまえは、『ガガーリンやま』だ。」

    遊園地の「あひるいけ」に住んでいるガガーリンは、
    いつも「があがあがあ」と文句ばっかり。
    そんなとき、があこちゃんという仲間がやってきます。

    ひとりでいると、わがままし放題だけど、
    仲間が出来ると、そういうわけにもいきませんよね。
    それに、があこちゃんのことが気になるみたい。
    その姿が、なんだかかわいい。
    でも、「でも、でも、おしりのまきげがかっこいいのが
        ぼくだからね。があがあがあ。」
    と強がり言ってるガガーリンに、思わず微笑んでしまいました。

    文句ばっかりいってたガガーリンだけど、
    があこちゃんと一緒になれて、まんざらでもない姿を見て、
    良かったね〜っていってあげたい。

    これから、遊園地にいくことがあれば、
    「があがあがあ」というあひるをみると、
    (文句言ってる〜。)と思うかもしれない!

    掲載日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優雅

    優雅に歩く主人公の姿が素敵だったのでこの絵本を選びました。主人公が自分の長所をしっかりと把握している所が素晴らしいと思いました。主人公の近くに友達がいる時には本当に嬉しそうなので私も心が温かくなりました。御尻の羽根の所がくるっと巻いている姿もとても愛らしかったです。友達がいるって素晴らしい!と感じられる絵本でした。

    掲載日:2009/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふふっ!

    すこ〜し高飛車な性格のあひるのガガーリンは、
    遊園地のあひるの池に住んでいます。
    いっつもがあがあもんくを言って過ごしてますが、
    があこちゃんがやって来てからは
    なんだかんだ言いつつも我アコちゃんとの時間が大好き!
    そんなかわいらしいガガーリンにふふっ!と微笑んじゃうお話しです。

    ガガーリンの「もう私のことは知ってるわよね?」とか
    「おしりの巻き毛がかっこいいのが僕だ!」
    とか、とにかくいちいちひっかかるいい方をするところが
    動物園で見かけるアヒルたちの堂々とした歩き方を
    思い浮かべて、あのあひるたちも
    こんなことを言いながら毎日すごしてるんだろうな〜。
    なんて思っちゃいました。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット