ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

にゅうどうぐも」 みんなの声

にゅうどうぐも 作・絵:野坂勇作
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1996年
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,104
みんなの声 総数 6
「にゅうどうぐも」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏になると思い出して読んでみたくなる

    前から読みたいと思っていた本です。

    絶版なのがもったいないぐらいです。

    夏の雲の様子がとてもよくわかります。

    入道雲があると突然雨が降るということもありますよね。

    ちょうど読んでいるのが夏休みなので、ぴったりの内容でした。

    夏になると思い出して読んでみたくなるような本です。

    掲載日:2010/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏が恋しくなります

    影絵のまさるとおにいちゃんの目に映る入道雲を、一緒に観ているよう

    な気持ちになりました。縦長の絵本だから、「ぐんぐん」伸び上がる

    様子や沢山の綿雲から入道雲の変化も観やすいです。

    夏が恋しくなる絵本です。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。表紙の入道雲とタイトルの描き方が迫力があって素敵だなと思いました。入道雲が最初穏やかな様相なのにどんどん風貌が変化していくのに目を見張りました。雷が落ちるほど成長するのに驚きました。雲の変化にもっと興味が湧く絵本だと思いました。夕焼け空も魅力的でした。

    掲載日:2010/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏の空が、高く高く広がる絵本。

    • ちゅら。さん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    縦開きの絵本です。

    入道雲を表現するのに、とてもふさわしい作りです。

    兄弟の夏休みの一日。

    雲は緻密に力強く描かれ、生活する者達は影絵。
    何に注目して欲しいのか、ハッキリとしています。

    少年達の元気、不思議、怯え・・・
    そして、ほっと安心した晴れやかな笑顔。
    影絵なのに表情が豊かに見えてきます。

    雲がうまれて、もくもく育って、ひと暴れして、通り過ぎていく。
    この絵本を読む子どもが、一緒に体験していきます。

    自然の大きさを感じさせる絵本です。

    掲載日:2009/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力の夏向け絵本

    • あまたろうさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子8歳、男の子8歳

    夏の空にもくもくと湧く入道雲。
    青々とした空が、やがてどんよりとしてきたかと思うと…。

    真夏の空模様を忠実に再現しています。
    影絵状に描かれた人々の暮らしとの対象が見事です。
    雷が木に落ちるシーンはド迫力です。

    読んでいると、蝉の声が聞こえてきそうです。
    雨上がりの土の匂いまでしてきそうです。
    小さな絵本の中に、夏を実感できる、素敵な一冊です。

    初めから終わりまで、下から上に紙をめくる、珍しい繰り方の絵本です。
    (初めて出会いました。)

    また、夏が来たら読みたいです。

    掲載日:2007/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 入道雲のことがよくわかります

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    5歳の息子は夏に幼稚園で入道雲のことを教えてもらったらしく、そのことを私にたくさんはなしてくれました。この絵本はその入道雲のことがいろいろかかれていて息子は夢中になって聞いてくれています。雷が落ちるところや大雨が降る場面は激しく大きな声で読み、雨がやんで虹が出て夕焼けになるところはやさしく読んであげると喜んでいます。絵も結構リアルでとくに松の木に雷が落ちた絵は迫力があります。

    掲載日:2002/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おかえし / うみへいくピン・ポン・バス

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット