もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

恐竜化石のひみつ」 みんなの声

恐竜化石のひみつ 監修:金子 隆一
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2007年7月
ISBN:9784052028151
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「恐竜化石のひみつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 詳しいので勉強になります。

    6歳の息子はどこまで理解できたかおそらく半分以上は理解してないと思いますが、それでも恐竜の話ですから、最後まで読んでいました。
    私も、とても勉強になりました。知らないことばかりでしたので。骨格を組み立てるまでに想像以上の苦労があると知り、驚きました。

    掲載日:2015/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の恐竜のことも知りたい

    息子が恐竜好きなので今までにもいろいろと一緒に本を読んでおり、最初に出て来た化石を見つけた少女メアリーの話は知っていました。

    化石を見つけたらそれがゴールというわけではなく、新たな謎も出てきてそれを解析したいと、また研究や調査が深まっていくことが印象に残りました。

    研究や調査というものはそういうものかもしれないなあと。

    卵から孵化することなく卵で見つかった化石というのは切ないものを感じました。

    実際に、博物館などでも卵を見たことがあるので、その時のことが浮かんできました。

    日本でも恐竜が見つかった話が最後に載っていましたが、分量的には少なかったので、今度は「日本の恐竜のひみつ」という本でも作っていただいて詳しく知りたいと思いました。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット