ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ぽぽぽぽぽ」 みんなの声

ぽぽぽぽぽ 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1988年12月
ISBN:9784032045406
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,824
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

61件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 音の変化に気づきますよ!

    2歳8ヶ月の息子に読んでやりました。汽車が好きなので読んでやりましたが、汽車の本というよりは、音遊びの本ですね。

    ひたすら汽車がいろんなところを走っていく様子を一音で表現していくのです。ぽぽぽぽぽ、からささささ、とその音の違いをどうやって雰囲気を出そうか、どの音程で読んでやろうかとこちらもいろいろと工夫しますが、そういう音の変化をちゃんと聞き分け、それが楽しいみたいです。一緒になって唱えています。

    日本語には擬態語や擬音語が多いので、そういう音がでる雰囲気をいち早く教えていくことも、表現を増やすので、こういう本はとてもいいですね。こちらもいろいろ考えないとその雰囲気はだせませんが、五味さんはなんでこの字を当てたんだろう?とそういうのも考えるきっかけになります。日本語っておもしろいなーと思う瞬間です。

    音遊びが好きなお子さんにはオススメです。

    掲載日:2010/05/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぽぽぽぽぽ〜☆に助けられました!

    • スゴさん
    • 20代
    • その他の方
    • 広島県

    私は保育士を目指している者です。去年初めて保育実習に行きました。乳児クラスでの実習で、子ども(0歳児)はなつかないし、オムツは動きまわってかえれないし・・・でも、このぽぽぽぽぽを子どもに読み聞かせすると、ビックリするぐらい集中して聞いてくれて、更に私に警戒していた子どもが「ぽぽぽぽぽ〜」と笑いながら話(?)かけてきたんです!!しかも、オムツを替えるとき私が「ぽぽぽぽぽ〜」とか「ててててて〜」と言いながらすると機嫌よく自分も「ぽぽぽぽぽ〜」と言って子どもたちとうちとけるきっかけになりました(^_^)ほんとこの絵本はすごい!!(笑

    掲載日:2007/03/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • きしゃぽっぽ

    • ぽぽろんさん
    • 20代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    これは「りりりりり」や「ははははは」のように「ぽぽぽぽぽ」だけじゃありません。「ぼぼぼぼぼ」「ととととと」など、汽車が走る様子が表されています。特に鉄橋を渡っているときの「ぞぞぞぞぞ」は、わかるわかる!と思いました。「ぽぴ」なんて拍子抜けするようなところは、子供たちも大笑い。動物も移動してきた感じが面白いです。

    掲載日:2004/02/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「ぽぽぽぽぴ」が、いいなぁ。

    親子機関車が、野をこえ山こえ谷をこえ、走っていくお話です。特別大きな事件がおこるわけじゃありません。
    でも、五味さんの作品には、大事件なんていりません。
    汽車の走っていくその音が、場所場所で、ちょっぴり変化する。それがなんだか面白い。
    例えばトンネルを抜けたら、客車が一台ついてきてない。すると、汽車の音は「ぽぽぽぽぴ」。「ぴ」になっちゃうんです。「ててててて せせせせせ」の音と伴にはぐれた客車がやってきて、みんな一緒になると、また元の「ぽぽぽぽぽ」に戻る。
    そんなところがいいんです。

    掲載日:2003/02/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • おやこきかんしゃ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    1回読んだ後は特に気づいてなかったのですがあとあとまえがきを見たら、これはおやこきかんしゃなんですね。
    おかあさんきかんしゃとこどもきかんしゃと思うとなんだか知らずに読んだ時と違って見えるから不思議です。
    今回はぽぽぽぽぽの他にもいろいろな音があるなーと思いました。個人的にはぽぽぽぽぽだけでも良かったかも。

    掲載日:2014/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 汽車意外も大活躍

    パパが電車好きなので、読み聞かせをしてもらうために6か月のときに購入しました。
    結局あまり読み聞かせはしてくれませんでしたが…。

    6か月のときは反応は薄かったです。
    それが、次第に自分で本棚から出すように。
    10か月のときには2ページほど出てくる自動車に夢中になっていました。
    なぜか自動車の本の自動車よりこの絵本のがよかったようです。

    その後1歳になると駅のページがよくて、1歳1ヶ月の今は木を指さすようになりました。
    かなり抽象的な木なのにわかるものなのですね。

    なんだか汽車以外のものばかり見ているかんじなのですが、狐がいたりなど、たくさんのヒントのある絵本なので
    これからもいろいろなお話をしながら読み聞かせていきたいです。

    個人的には、汽車は線路、車は道路、新幹線はその上を走る、
    というのが自然に学べるところがとてもいいと思っています。

    掲載日:2014/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外な笑い

    可愛い汽車登場し、ぽぽぽ や ぱぱぱ など
    擬音だけの中で進んでいく絵本。

    最近、長いお話も楽しめるようになった
    息子には物足りないかな?と思ったのですが、
    読み終わった後で

    「ぽぽぽ、だけだねぇ〜!」
    「なんでぽぽぽなんだろねーおかしいね〜」

    とか言って笑いだした息子でした。
    それから、もう一度読む〜☆とリクエスト。
    どんなお話の展開があるのかな〜?と期待したり、
    予想と違う事態に笑ったりするなんて、またひとつ
    成長を感じたのでした(o^^o)

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子におすすめかな

    4歳2歳の娘たちに読みました。何冊か五味太郎さんの「ぬぬぬぬぬ」や「かかかかか」「るるるるる」などを読んでいますが、この絵本はごめんなさい。いまいちな感じでした。女の子だからかな?「ぽぽぽぽぽ」だけでなく他にもいろいろ出てたので、私は「ぽぽぽぽぽ」で責めた方が楽しかったのでは?と思いました。辛口かな?

    掲載日:2012/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ぽ」っていい響きですね。
    怒っているときには、絶対にでない言葉です。
    「ぽ」と口に出せるときは、やさしい気持ちのとき。
    聞いていると、楽しくなる響きです。

    音の響きを感じる本なので、月齢の低い赤ちゃんにもオススメですよ。

    掲載日:2011/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子に

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    「るるるるる」がお気に入りなので、こちらも気に入るかな?と思い
    読みました。
    「るるるるる」以上のお気に入りになりました。
    汽車、電車が大好きな息子は、「ぽぽぽ」としゃべりながら
    ページをめくっています。
    汽車がトンネルに入り出てくる時には、あれ?車両が離れてる!
    この場面がお気に入りです。
    「ぽぽぽぽ」の他にも、「れれれれ」や「ここここ」等が出てきます。
    何度も読むと、なるほど、この場面にこの言葉と納得したり、
    何故ここに、この言葉?と考えたり、奥深い本です。

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

61件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(61人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット