くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

のみのリュース」 みんなの声

のみのリュース 作・絵:A.クリングス
訳:奥本 大三郎
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年09月
ISBN:9784001153446
評価スコア 3.67
評価ランキング 32,933
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 斬新なテーマですね

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の息子が気に入って、全巻読破したシリーズです。

    この巻の主人公は「のみ」。このシリーズは、のみ以外に、しらみやはえが主人公だったりして、とても斬新な題材選びをしています。

    この巻では、のみのリュースが小人のバンジャマンと一緒に曲芸を覚えてサーカスに入ります。

    どんな生き物にもそれぞれの居場所があるんですね。目新しくて楽しい絵本でした。

    掲載日:2013/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ

    以前にも”にわの小さななかまたち”のシリーズを読んだ事があり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。主人公が波乱の人生を送ってもなお笑顔でいる所が素敵だなと思いました。この主人公ならどんな困難も切り抜けられる力を持っていると思いました。優しい友達と出会い自分の才能を伸ばしてもらい長所も生かせて幸せになった主人公に本当に良かったと思いました。素敵な仲間がいる事はそれだけでとても幸せな事なのだと教えてくれる絵本でした。

    掲載日:2009/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


お母さんたちに大人気!心が軽くなる「気付き」の絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット