だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

まんま」 みんなの声

まんま 作・絵:さこ ももみ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\740+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784061938458
評価スコア 4.1
評価ランキング 17,813
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 可愛すぎ!

    可愛すぎで、ゆっくり、ゆっくりの今は、小学部2年になった孫のことを思いながらかわいくてなきそうになりました。「ねんね」も、可愛すぎで嬉しくて涙が出ますが、やっぱり「まんま」も動作が愛らしくて、愛らしくて孫のことを思ってしまいます。孫に読んであげたいです!

    掲載日:2016/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しく食べるヒント

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    まみちゃんとおばけちゃん、おにちゃん、おおかみちゃんが、食事する光景を描いた作品。
    おにぎり、ハンバーク、ミニトマト&ブロッコリー、いちご&オレンジの、
    お子様ランチメニューですが、盛り付けがキャラクター風で楽しいです。
    お化けに鬼、オオカミと一緒に食べる?と、かなり違和感があったのですが、
    メニューをよおく見て納得。
    おばけ風のおにぎり、鬼風の野菜、オオカミ風のハンバーグなんですよ。
    もちろん、共食いはしません(笑)
    見返しにはちゃんと、キャラクターメニューの作り方もあるのがうれしいです。
    食事のマナーもさりげなく盛り込み、嫌いな食べ物にチャレンジする工夫も。
    美味しい笑顔と、汚れたお口も拭き取ってもらえる嬉しさと。
    素敵なまんまの時間、体感してもらいたいです。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナイスな友達!

    まみちゃんのいえにお友達がきました。

    みんなでゴハンをたべましょう・・・といったくだりから

    はじまります。

    ま、でもまずつっこみたいのは、その友達!

    赤おにと、おばけのこ、おおかみでした。

    もちろんかわいいなかまですけど。

    なんでそのメンバーかはもう一枚めくると分かります。

    みんな口のまわりをよごしながらも、

    おいしそうに食べてる姿が印象的です。

    掲載日:2012/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほど、キャラ弁

    まみちゃんのうちにねこ、おに、おばけがやってきて
    みんなで一緒にご飯をたべます。

    ランチプレートがおいしそうなこと!
    ねこの顔のハンバーグ、おめめのついたおにぎり、トマト・・
    息子はみた瞬間に「わぁ〜おいしそうだねえ!」と笑顔になりました。
    そしてこれがまたきちんと口がかまぼこ、鼻はグリンピース、
    目はゴマ、耳はチーズとハムなど、
    「こうやって作っているんだろうな」
    と見て材料が分かるように細かく描かれていて感動!
    キャラ弁?ランチが苦手な私も真似して作ってみようかしら。

    とにかく食べ物を詰め込む傾向がある息子は、
    同じように鬼が口にたくさん詰め込んで「むぐぐぐぐ」と
    なるシーンが好きなようです。
    これをみてゆっくりたべてくれるといいのだけれど…。
    苦手なものはせーので一緒にぱっくん、など
    真似もしたくなるシーンも良いですね。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそう

    ねんね、を購入し、お気に入りなので
    まんま、も購入してみました。
    ねんね、に比べて文章が長いように思いますが
    いただきますと皆で食べている食事がおいしそうです。
    お口が汚れたまみちゃんをみて、
    あーあ、というと、子供も合わせてあーあと言います。
    ママがお口を拭いてあげて、おしまい★

    息子ですが、ねんね、も、まんまも両方読んでいます。
    1歳5ヶ月ですが、ちょうど色々わかってくる時期なので
    食事を一緒に食べたり、ゆっくり食べようねと言ってみたり、と
    日常生活に照らし合わせながらよんでます。

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャラ弁が今どき

    さこももみさんの絵がかわいらしくて思わず手にとってしまいました。
    「ねんね」と同じ、主人公のまみちゃん・おおかみさん・おばけちゃん・おにちゃんが出てきます。
    みんなが食べているのは…なんとキャラ弁!!
    このあたりが今どきですよねー。
    そのキャラ弁のつくり方がこっそり表紙裏に書かれているので、実際に作ってあげたらきっと子供は喜ぶでしょうね。

    掲載日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物語に参加して楽しむ

    もうすぐ3歳になる娘にはすこし簡単すぎるかなと思いつつ、かわいらしい絵に惹かれ図書館で借りました。

    登場するのは、おに・おばけ・おおかみ。
    子どもには『怖い』とされるものたちが、かわいらしいキャラクターで登場します。
    おにが大の苦手の娘は、これおに?と不思議そうに尋ね、全く怖がることなく、楽しそうに絵本を見ています。

    少し簡単かなと思ったこの絵本ですが、
    お口のまわりを一緒に拭いてあげたり、お野菜食べない子はダメ!と絵本を叩いたり
    ただ、読むだけではなく、物語に参加して楽しめています。
    その年相応の楽しみ方があるのだと感心しました。

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなでおいしく(*^^*)

    • ♪あらいぐま♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子19歳、男の子11歳、女の子1歳

    まみちゃんのおうちにお友達が来て一緒にランチ。

    おいしそうなキャラランチ(?)をみんなで食べながら
    それぞれにお友達にお世話を焼いたりします^^

    最後にまみちゃんも・・・^^

    とっても微笑ましいこの絵本を娘はお気に入りです。

    最後に一緒にごちそうさまをします。

    さこももみさんの絵がとってもかわいらしいですよ。

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそうです

    図書館で借りてきて、この絵本を読むと1歳7ヶ月の娘は
    すごく気に入ったみたいで、何度も『読んで!』でした。
    みんなで美味しそうに食べてるのがいいのでしょうね。
    果物が大好きなゆうチンは、デザートのいちごやミカンを食べるページでは
    自分も手を出して、食べる真似をしています。
    母は、お手てで食べたり口の周りを汚したりしてるのが
    「娘と一緒」と思って楽しんでいるのですが、
    きっとゆうチンも自分と似てるなって
    親近感を持っているのでしょうね。
    お顔が付いてるおにぎりや、ハンバーグはどれも美味しそう。
    作り方も載っているので、また作ってあげたいなぁって思います。
    絵も可愛いので、買ってあげてもいいかなって思いました。
    最後のページでは、一緒に「ごちそうさまでした」をする娘。
    自分も一緒に食べた気分なのでしょうね。

    掲載日:2008/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット