庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

わりとけっこう」 みんなの声

わりとけっこう 作:中川 ひろたか
絵:長 新太
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1997年8月
ISBN:9784871101004
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,515
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 2つの話が入ってます

    ストーリーとしての評価は普通ですが、長さんらしいイラストが沢山でてます。
    1話目は「わりと」を使って話が進みます。猫がわりとを連呼してトラックにスイカを運ぼうとしてます。スイカ割りとかけて、最後は海の仲間と食べて終了。
    2話目は「けっこう」を使って話が進みます。ニワトリがけっこうと連呼してニワトリの習性を紹介してます。けっこうってニワトリの鳴き声にかけてます。よく考えるとトンチというか漫才のように仕上がってます。

    子どもにそれはわからないと思いますが、話は面白いようでもう一回があった絵本です。
    長さんのインパクトあるイラストと繰り返しが楽しい絵本だと思います。

    掲載日:2016/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話はナンセンスコントのようですが、「わりと」や「けっこう」って無意識かつ無意味に連発しているように思います。
    それを言葉遊びにした絵本です。
    二部構成になっていますが、わりと猫とけっこうニワトリが掛け合いをしてくれたら、更に結構な絵本に思いました。
    子どもたちの言葉遊びに使えそうです。

    掲載日:2014/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何とも言えない間

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    読みながらちょっと「しーん」とする間があるのです
    その少しの静寂も含めておもしろいっていうか、
    よみながら息子も通常は絵本に目を向けているのですが
    その「しーん」の時は
    ちらっと私のほうをみて ニコってするのです
    長新太さんの絵と中川ひろたかさんの文章がいい感じです

    おもしろさをかみしめるといった感じで
    決して大笑いはできませんが、胸の中で反芻してしまう感じのおかしさです

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 猫の表情が絶妙です(笑)

    娘だけでなく、家族全員が大好きな絵本です!
    まゆげ猫の困った表情が何とも面白いです。
    大胆な構図も分かり易くて魅力的。
    読みながら、そうだよね〜、って納得して
    しまいます。
    かなりおすすめですよ〜

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • けっこう、いいよね

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子3歳

    わりと、○○だよね

    けっこう、△△だよねのくりかえしだけど、

    クスッと笑えるこの絵本。

    兄ちゃんはフンって笑ってたけれど、
    次男はえ〜!って大喜び。

    読んでいる私は・・・かなりツボでした。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑えます

    「わりとすいか」「けっこうにわとり」の2話からなってます。

    「わりと すいかって・・・・・・・」すいか特集みたいで面白い言葉

    絵本だと思いました。「わりと すいかって・・・・・・・」繰り返し

    が孫には楽しいみたいです。

    納得いく言葉、全部当てはまる言葉が耳に心地良く蟻さんの行列が車か

    ら地面まで続くのが面白かったです。

    一人ですいか割りをするねこさんに海のお友達、たこさん、いかさん、

    かにさんたちに微笑んでしまいました。おちが最後に隠されていたよう

    でした。にわとりさんにも、「けっこう」って鳴くのが最後にヒントが

    隠されていたようです。疲れきったにわとりさんに笑えました。

    掲載日:2010/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • くすっと笑える

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    「わりとすいか」「けっこうにわとり」の駄じゃれ2作品が入ってます。
    息子二人と読みましたが、最初に反応したのは長男でした。
    わりとすいかって・・種が多い、わりとすいかって・・
    と言う展開に面白がったり、納得したりでした。

    「けっこうにわとり」のほうは
    駄じゃれよりも鶏の迫力に「こわー」と次男が言ってました。
    ページをめくるたびに、子供達がお話に入り込んでいくのがわかりました。

    なぜか、読めば読むほどくすっと笑えて、
    わりとけっこう味のあるお話だと思います。

    掲載日:2009/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になりました

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    わりとの「すいか」とけっこうな「にわとり」で言葉遊びのような文章になっています。

    わりと けっこう は日頃よく使う便利なことばです。
    これを使いこなせるようになれば、大人の仲間入り(?)です。

    どちらも最後の文がしゃれていて、くすっとしますね。

    掲載日:2008/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読めば読むほど・・です

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    最初読んだときはよく面白さがわからなかった母。
    でも子供はニヤニヤ笑っていました。

    よく読み返してみると、あら不思議。
    「わりとすいか」「けっこうにわとり」の2部構成の話が
    そうなんだよね〜と感心したり
    駄じゃれに笑えるんです。
    絵も表情が面白くて・・

    中川さんファンの子供たちに脱帽でした。

    掲載日:2007/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママ頭固いなあ

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子7歳

    私はてっきり わり(ネコ)とけっこう(ニワトリ)の話だと思っていました。
    その事を息子に話すと・・・
    「言葉遊びだよ。ママ頭固いなあ〜」と言われてしまいました。
    でもネコの名前=わり にとれない?と聞くと
    「それじゃ〜 楽しくないんだよね」と相手にしてもらえませんでした。
    さすが!中川ひろたかさんのファンの息子。
    言葉の変化の楽しみ方を十分学習してます。

    掲載日:2006/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / なにをたべてきたの? / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット