しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

マチルダはちいさな大天才」 みんなの声

マチルダはちいさな大天才 作:ロアルド・ダール
絵:クェンティン・ブレイク
訳:宮下嶺夫
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1991年04月
ISBN:9784566010673
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,226
みんなの声 総数 3
「マチルダはちいさな大天才」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長女のナンバーワン

    我が家の長女が大好きな本で、彼女のナンバーワンの座をずっと守っています。
    何度読んでも面白いらしく、繰り返し読んでいます。
    小さな女の子が、横暴な大人たちを頭脳で打ち負かしていくさまが、本当に痛快。私も小さいころ読みたかったなと思いました。
    マチルダの「読破リスト」も必見です。

    掲載日:2016/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏休みの宿題にえらびました

    とてもおもしろかったので、夏休みの本の紹介という宿題に、この本をえらびました。
    マチルダという女の子は、1さい半でなめらかにしゃべり、3さいになるまえに、字が読めるようになるほどの大天才でした。でも両親は、それをほめるどころか、かのじょのことを「ちいさなおしゃべり」とよんでいます。
    マチルダが、いかりが体の中でにえたぎって、両親や校長先生にしかえしすることを心にきめたところがドキドキしました。
    クラスの先生がやさしかったのでよかったです。

    掲載日:2013/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • マチルダ、やったね!

    小さいながらも、大人顔負けに何でもできる天才マチルダ。
    不幸にも家族に嫌われいじめられるけど、落ち込むこともなく強く立ち向かう姿は、勇ましく、「マチルダ!がんばって!」と心の中で思いながら、あっという間に読み終えてしまったこの本。
    天才マチルダが魔法を使いながら、悪者(?)の両親や校長先生をやっつけていく場面は、ハラハラしながらも、読んでるこっちまでもが一緒に戦ってる気分で楽しく読めました。

    魔女のお話が好きな人は必見。そうじゃない人でも充分楽しめる作品だと思います。
    もちろん、児童じゃなくても大人も楽しめます。

    掲載日:2008/07/30

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / なにをたべてきたの?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット