ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

まめうしくんとこんにちは」 みんなの声

まめうしくんとこんにちは 作・絵:あきやま ただし
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784569687971
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,383
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 一緒に声を出して

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子5歳、女の子2歳

    「こんにちは」から「ありがとう」「ごめんなさい」などのあいさつをまめうしくんが色々な表情で言っていきます。
    元気な声で、泣きながら、照れながら、怒りながら・・・いろんな場面によって声の大きさや表情なども色々と変えながら。
    初めに「いっしょにこえをだして」とあるので、子どもと一緒にあいさつの声を出すと楽しいです。

    何度か繰り返し読んでいると、ちゃんとその場面によって子どもも声を出してくれるようになりました。
    まめうしくんの表情も豊かで笑えます。
    最後の「さようなら」はかなり激しいです。

    掲載日:2010/09/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • いっしょに

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    あいさつの絵本は絵本なのですが、まめうしくんのあいさつの仕方をいっしょに声を出してマネをしよう!という形。
    大きな声、元気に、はずかしそうに、怒って、などなど。いろいろな言い方があって面白いですね。
    2人とも本の通りに一生懸命マネをして声を出してくれて親も楽しめました。

    掲載日:2016/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • スゴい顔!

    小学校1年生の娘が、うれしそうに読んでいる絵本です。
    まめうしくんが大きな声で「こんにちは」「ありがとう」とあいさつします。でも普通に挨拶するだけではなくて、「おおきなこえで」とか「はずかしそうに」とか「おこりながら」とか言ってみるのです。
    ころころと変わるまめうしくんの表情がスゴくて、娘は大喜びです。
    同じ言葉でも、表情が違うとこんなにも感じるのが違うものかと、改めて感じました。

    掲載日:2015/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に言うと楽しいです♪

    まめうしくんシリーズは、読むと楽しくて元気な気持ちになれる
    ので、大好きなシリーズです!!
    今回も、一緒に声を出して読んでいくのですが、それがとっても
    楽しいし、娘の反応がとてもおもしろかったです♪
    言葉や表現力の勉強にもなると思いました。
    笑顔になれる絵本です!!

    掲載日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 工夫して読みました

    あいさつを声に出して読む絵本です。

    同じ単語でも、怒っているとき、泣いているときなど

    感情によって、言い方が変わると思いますが、

    それを考えながら読んでいくお話です。

    意外とむずかしいですが、おもしろいと思います。

    まめうしくんの表情も豊かでいろんな顔の

    まめうしくんがみられるのもいいと思います。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 声に出して元気よく

    まめうしくんといっしょにいろんなごあいさつをする絵本です

    いっしょに声にだして
    恥ずかしがらず大きな声で
    できれば表情もまねて
    あいさつしてみましょう

    読み終わる頃にはいつの間にか
    元気パワーが充電できてますよ〜

    掲載日:2014/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 興奮!

    • 海猿さん
    • 30代
    • その他の方
    • 京都府
    • 男の子6歳、男の子4歳、

    寝る前にお布団に入りながら読み始めたら、まめうし君の言う通りに挨拶をマネし始めると、エンジンがかかり息子達は怒鳴ったり泣きマネしたり・・

    絵本を読みながら、子供達の顔を見てたら吹き出しました。
    なかなか、興奮して寝ませんでした(笑)

    掲載日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねえねえこれって、小さい子たちにいいんじゃなあい!
    まめうしくんが、おこったり、ないたり、いじけたりしたかおがおもしろいよ。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言い方から場面が想像できます

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子4歳

    うちで大好評のまめうしくん。
    今回はあいさつバージョン。
    「この言い方はいいね〜」とか
    「こんな言い方だったら絶対許してくれないね」とか
    色々感想をのべておりました。
    母は、日ごろのあなたたちの謝罪はこんなふうに聞こえているのだよ!
    と気づいて欲しいと思いましたが、黙っていることにしました。
    また、
    丁寧なあいさつは本当に気持ちのいいものだということを
    本人たちも客観的に感じることができたようです。
    なかなか奥の深いいい絵本だとおもいました。

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きな声で。

    絵本を自分で読むようになって、今までは、字を読んでいるだけだったのですが、この本で、内容を理解することができたようです。

    「こんにちは」でも元気良かったり、恥ずかしそうであったりいろんな言い方があり、面白いです。
    しかも、「はずかしそうにこんにちは」だけでなく、「もじもじしながら」と入っているだけで、子供が自分で考えて、もじもじしたかんじで、「こんにちは」を表現している。

    どんな風に表現するのか、みてみるのはとても面白かったです。
    子供の演技力もなかなかですよ。

    掲載日:2011/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぼちぼちいこか / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ぴょーん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット