あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

しーっしずかに」 みんなの声

しーっしずかに 作:いちかわ けいこ
絵:つるた ようこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784333023332
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,102
みんなの声 総数 6
「しーっしずかに」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まま、こんこんして〜!

    「ママ→病気、わたし→お世話」の図式はウケがいいです☆
    絶対に「まま、こんこんして〜!」とごっこ遊びを
    させられます。(苦笑)

    小さい子の母親を助けようとするけなげな姿は、母ごごろを
    くすぐります。

    シンプルだけど、版画なのもいい感じです。

    掲載日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものいる幸せ。

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    胸がいっぱいで、子供に読み聞かせるのに泣かないようにするのに必死でした(><)
    お母さんが風邪をひいたことを察した女の子。(歳は書いていないけど、自分の娘とダブって見えて4歳とか5歳くらいかな?と勝手に想像していますが。)まだ小さいのに、お母さんを休ませてあげて一生懸命お手伝いをしたり、本当は遊びたいのに我慢して静かに過ごしたり。特に後半の自分の痛かったことよりお母さんを気遣うシーンなんて、お母さんを想う気持ちがとっても伝わってきてジーンときました。
    子供がいるってなんて幸せなんだろうって、再び思い起こさせてくれました。
    私が具合の悪い時はいつも大丈夫?って心配してくれて、お薬飲んだ?と聞いてくれて、自分の大事なぬいぐるみを貸してくれる娘。でも、叱る事の方が多い日々…もっと優しくしてあげなきゃと反省です。

    つるたようこさんの絵が凄く可愛くて、版画でしょうか?温もりを感じます。色が極わずかなところも落ち着きがあり、かえって表情が生き生きとして見えます。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に頑張りやさん

    体調を崩してしまったお母さんの為に
    一日中頑張っている女の子の姿がとても可愛くて
    優しい気持ちがつまっているなんとも
    言えない良い本です。
    本当に読み聞かせている私が癒され、
    また我が娘もこんなふうになってくれたら・・って
    思ってしまったり。
    一度読んだら忘れられない本。
    もっと色々な人に読んで貰いたい!!

    掲載日:2009/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありがとう

    可愛い女の子です。ママが、朝から咳きをしているので、ママを寝かせ

    ようと一生懸命です。ママがいつもしてくれてるのを見てるから出来る

    ことだと思います。ママをしっかり見ているからママの代わりができる

    のでしょう・・・・・・・。

    とても頼もしい味方でね、女の子は・・・・。やっぱり、おかあさんの

    お手伝いがしっかり出来るし、ほっておいても安心できます。

    版画も優しい顔で、とても自然に描かれているみたいです。

    版画でないみたいです。動きさえ上手く表現されています。ママに誉め

    て貰って、感謝された女の子とママの嬉しい顔に読んでいても幸せに

    なれます。名誉の傷に絆創膏をはってもらってとても嬉しそうな顔に

    温かくなれます。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思い出しました〜

    「こんこん」ママは咳をしてて体調悪そう。
    「ねぇ、すこしやすんだら?」今日はママにゆっくり休んでもらおうと
    考えた女の子。わんちゃんにも「しーっしずかに!」静かにしなくちゃ
    いけないので、今日はおもちゃも出さないで静かに遊ぶの・・・

    息子がお腹にいるときにつわりなどで体調が思わしくないとき、
    まだ2歳の娘が、「大丈夫。あ〜ちゃん、自分の事は自分でできるよ」
    といって保育園の持ち物を準備したり、お洗濯ものを
    丁寧にたたんでくれたり、ご飯をよそったり・・・
    ちいさなお手々で一生懸命になってる娘の姿が、かわいくて
    たくましくもあり。そんな娘の様子を思い出しました。
    一緒に読んでた息子も、時々私が体調を崩すと
    お話しの中の女の子の様にお手伝いをやってくれるので
    女の子の気持ちが良くわかるのでしょう、
    「そう!ママも時々、ゆっくり休まなくちゃね〜」と話していました。
    そんな子どもたちの一生懸命を感じながら、「がんばったね〜」
    と言いながら、「よしよし♪」となでてあげたくなる、
    かわいいお話しでした。

    掲載日:2008/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かいな。

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子7歳、男の子0歳

    病気のママのために、女の子が頑張ります。

    でも何をやってもなかなかうまくいきません。

    と〜っても大変な一日だったのですが・・・

    最後は女の子にとって、幸せな一日になります。

    子供って親が病気になると頑張ってくれますよね!

    うちの子供たちもこんなことありました。

    どこの家にでもあるほのぼのしたお話しです。

    でも最後には、親も子供も幸せになれる素敵な絵本でした。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット