おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

まいごのミーミ」 みんなの声

まいごのミーミ 作・絵:加藤潤子
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年
ISBN:9784783402992
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,688
みんなの声 総数 1
「まいごのミーミ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいらしくて暖かい

    字が手書き文字で、
    主人公がひつじなのでとっても暖かい感じがします。
    ちょっぴり外の世界を見たくなったミーミ。
    牧羊犬の目を逃れて夜の牧場を冒険します。
    あひるさんに会い、
    お花さんにこもりうたを歌ってあげて、
    おおかみに出会い怖い思いをして…
    そのころ、ミーミ捜索隊が出動!
    ミーミは無事におうちにかえることができました。
    聖書からのお話ですが、わかりやすくかわいらしいです。
    羊飼いさんとミーミが再会し、
    「はなつんつん」しているところが好きです。

    掲載日:2009/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

まくらのせんにん さんぽみちの巻 / ばけばけばけばけ ばけたくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本


『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット