なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

なんだかへんて子」 みんなの声

なんだかへんて子 作:山中 恒
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年07月
ISBN:9784652021620
評価スコア 4
評価ランキング 22,888
みんなの声 総数 1
「なんだかへんて子」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 母さんエバルナ

    大林宣彦監督の映画「さびしんぼう」の原作だそうです。
    「転校生」の『おれがあいつであいつがおれで』に続き、自分自身がハマってしまいました。
    悪がきの井上ヒロキのそばに現れた少女は、自分と同じ小学校4年生時代の母親の幻。
    いつも威張っている母親が、実は自分と同じ勉強嫌いでお転婆で…。
    思わず母親を人間として見直してしまう展開です。
    歯切れの良いコメディータッチで、自分としては思い切り楽しんでしまったのです。
    息子と嫁さんを見比べてさもありなんと思ったからですが、おやじの4年時代があらわれたら引いてしまったかも。
    偉そうにしていても、決して立派な少年であったわけではない自分。
    子どもたちには、こんな本を読んでストレスを発散してもらいたいなどと思いました。

    掲載日:2011/05/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こどものアトリエ』西巻茅子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット