だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

クジラとメダカ おかあさん、よんであげてね ゆめものがたり」 みんなの声

クジラとメダカ おかあさん、よんであげてね ゆめものがたり 作:大山 立雄
出版社:文芸社
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784286004891
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
「クジラとメダカ おかあさん、よんであげてね ゆめものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夢のお話のお話

    このお話は、お話の中に出てくる男の子の夢のお話でした。うちの子はこの男の子の夢のお話、とっても気に入っていました。海水に住むクジラと淡水にすむメダカが空さんを介してお話をして出会うという流れだったのですが、現実ではありえない組み合わせの二匹が仲良しなのが好きだったそうです。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれの良さと、夢と

    絵本作家さんではなく
    スポーツ少年団の指導員さんです

    絵が素敵です

    で、大きなクジラさんと
    小さなめだかさん
    それぞれ大きさが違います
    それぞれ住んでいる環境が違うこと
    そして、それぞれ、お互いの大きさに
    憧れていること

    それらを、空さんを通じて
    お話しているんです

    一緒に遊ぶことを夢みて

    夢を見ることは大事だし
    それぞれの良さを大切にすること
    を空さんは教えてくれます

    が、ある日事件が!?

    事件の後には・・・

    でも、実は、これは・・・

    と、最後を読むと
    お父さん、お母さんに向けての
    メッセージなのかな?
    とも

    大きな夢を持ってくれることは
    親の夢でもあるのかな

    掲載日:2013/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット