すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

おとうとは青がすき」 みんなの声

おとうとは青がすき 作:イフェオマ・オニェフル イフェオマ・オニェフル
訳:さくま ゆみこ
写真:イフェオマ・オニェフル イフェオマ・オニェフル
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784033285405
評価スコア 4
評価ランキング 20,414
みんなの声 総数 4
「おとうとは青がすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アフリカの家族

    写真の絵本です。
    アフリカに暮らす家族の風景を映しています。
    おとうとは青いものが好き。
    ちょっと詩のようでもあります。

    こういった絵本をとおして、異文化を理解できるといいな。
    そして、まったく違う文化に暮らす人も、自分たちと同じ人間なのだと気付くと思います。

    掲載日:2017/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • アフリカの暮らし

    写真の絵本です。
    「色」を通して、アフリカの暮らしがわかりました。
    写真なので色が、よくわかりますね。
    一つ一つの色が、より自然に近い発色をしていると思いました。
    アフリカの暮らしには、あまりなじみがないので、この絵本はとても良いと思いました。

    掲載日:2012/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黒を壁に塗るのは女の仕事。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    これの絵本は「色」を通じて、
    アフリカの生活(地域によって、違いはわると思いますが、わりと一般的なもの)
    を紹介した絵本のようです。

    写真絵本にしてあるので、現地のそのままの色がしっかり読みとれて、とてもよかったです。
    特に興味を持ったのは、家の壁に雨乞いのために塗られる「黒」の色の話。
    自然のウリという木から取ってきた汁で作る色だそうで、この壁に模様を描く仕事は女の人が行うとか。たまに子どもが描くこともあるそうです。
    この模様は決まったものを描くのでしょうか>それとも黒を使っていれば、自分のインスピレーションで描いていいのでしょうか?出来れば、そこんとこも教えてほしかったです。
    写真に載っている模様はとてもおしゃれ手素敵でした。

    スッキリまとまっていて、とても読みやすい絵本なので、たくさんの人に読んでもらえるといいな、と思います。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • イフェオマさん

    イフェオマさんの作品を以前にも読んだ事があって素敵だったのでこの絵本を選びました。ナイジェリアの物を紹介しながら色を紹介していくのはとても興味深く色も覚えやすいと思いました。私が知らない物も登場し、ナイジェリアに行って実際に実物を見てみたいなと思いました。主人公の女の子がとてもオシャレな髪形をしていたので私も是非真似してみたいなと思いました。兄弟仲良くしているのがとても印象的でした。お姉ちゃんはとても弟の事を愛しているのが伝わってきました。

    掲載日:2008/08/21

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


「星新一ショートショートえほん」シリーズ<br>画家さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット