たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

つかんでぱっくん」 みんなの声

つかんでぱっくん 作・絵:わかやま しずこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\714+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784494007684
評価スコア 4.19
評価ランキング 16,458
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 赤ちゃん向け

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳の息子が図書館で見つけて、借りました。

    動物の中でも特に象が好きなので、表紙に惹かれてこの絵本を選んだのだと思いますが、息子にはちょっと物足りなかったみたいです。1、2回読んだだけで、
    また読みたいと持ってくることはありませんでした。
    赤ちゃん向けの絵本ですね。

    掲載日:2016/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしく食べよう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ぞうは鼻をのばして、さるはしっぽをのばして、というように各々特有のとり方でものをとって食べているのが面白いですね。
    とった食べ物をおいしく食べるさまもいいなと思いました。
    わかやまさんの力強い線がいいです。
    やはりラストの小さな子が小さな手でつかんでぱっくんなシーンがかわいいです。

    掲載日:2014/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • つかんで食べる

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    りんごやバナナ、みかんが登場し、動物たちの鼻やしっぽや舌が伸びてきてつかんで食べる趣向。
    動物たちを当てるクイズ風の展開です。
    ゾウ、サルは馴染みがありますが、
    カメレオンの展開がやや難易度が高いです。
    が、ゆったりした文章ですから、
    むしろ、手を伸ばしてぱっくんする動作の楽しさを味わいたいですね。
    おかあさんとぼうやの「はい どうぞ」の光景も素敵です。

    掲載日:2013/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすい果物ばかり

    11ヶ月の娘に読んでやりました。少しずつ離乳食でもフルーツを食べさせているので、見たことがある、おいしい大好きなフルーツがでてくるので、目がキラキラ!落ち着きがなかったのが、急に焦点があって、じぃーっと見入ってくれるとこちらもうれしい。こういう身近な果物ばかりとりあげ、動物と絡めて紹介してくれる絵本で、少しでも知識を増やしてほしいと思います。読み方もちょっと工夫してやると、もっと興味を持って見てくれましたね。最後に自分みたいな赤ちゃんがでてくるので、余計に自分に投影して楽しんでいたみたいです。果物を通して親子でコミュニケーションが築けますね。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳のお子様にもわかりやすい、おすすめの
    絵本です。
    絵がはっきりとしているし、背景も無駄なもの
    がないので、絵を認識しやすいのではないかと
    思います♪
    色使いも、きっと小さなお子様を意識してくれて
    いるんだろうなと思います。
    なので、娘の反応もばっちり!!

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物がぱっくん

    りんごやバナナを「ぱっくん」するのは誰でしょう。
    ゾウの鼻に、さるのしっぽやカメレオンの舌といった、ちょっと笑えるシーンもありました。

    後半部分、お母さんの手と赤ちゃんの手が並んで出ている絵は、じっくり見入ってしまいました。

    お母さんのすらっとした大きな手。
    赤ちゃんのプクプクした丸い手。

    手だけなのですが「親子だな」と思いました。

    掲載日:2011/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだろう?

    2才の次男用に。
    小さい子向けのお話だけど、赤いりんごにのびてきた長い鼻。
    「ぶうらん ぶうらん のびてきたのは なにかな?」
    って問いかけがおもしろいです。
    子どもは自信たっぷりに「リンゴ」って答えていました。
    やり取りしながら読める本っていいですよね。

    掲載日:2011/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとしたクイズ

    1歳の娘と一緒に読みました。動物の一部が出て来てその特徴から何の動物かをあてるちょっとしたクイズの本です。娘と一緒に答えを想像しながら楽しみました。太くて黒い線で書かれた絵がはっきりしていて1歳の娘にも分かりやすく描かれていたので良かったです。簡単な内容なので1歳の娘も飽きずに楽しく読めました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぱっくんっ☆

    どうぶつがくだものをつかんでぱっくん。
    赤ちゃんから十分OK☆ですが、
    どうぶつの全身 → これ、な〜に?
    ではなく、まず鼻などの部分が出てくるのが、
    赤ちゃんから、一歩進んだ感じです。
    そして、2歳を過ぎた娘でも『たべる』のテーマは、
    まだまだOKでした☆

    掲載日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食事を覚えた子に

    離乳食も完了期に突入した娘は食べるの大好きで、最近は自分で食べるようになったのですが、スプーンを口に持って行っては「ぱくっ!」と勢い良く食べたり、食べた後に「うーん」と舌鼓を打つようになりました。この時期のこれを読んで、大正解!反応がすごいです。「ぱっくん」の音と共に自分でも「ぱっくん」と嬉しそうに食べる真似をします。食事を覚えたお子さんに食べる楽しみを伝える1冊に良いと思います。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット