語りかけ絵本 いちご 語りかけ絵本 いちご 語りかけ絵本 いちごの試し読みができます!
文・絵: こが ようこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
絵本での語りかけの様子がわかる動画も見られます!

子どもに語るトルコの昔話」 みんなの声

子どもに語るトルコの昔話 絵・訳:児島満子
編:児島 満子
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2000年11月
ISBN:9784772190336
評価スコア 4
評価ランキング 22,728
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ここにもホジャのとんち話

    この本にも「天からふってきたお金」同様にホジャのとんち話が入っています。

    息子がホジャのお話が好きなので、ホジャのお話から読みました。

    その本にトルコの昔話が収録されています。

    「ケローランと鬼の大女」は「マメ子とまもの」に似ていると思いました。

    「牛飼いの娘と王さま」は耳だけで聞く分には子どもでもすんなり聞けるということがあるようですが、残虐な一面もあるので、親を持つ子どもの私として心境は複雑でした。

    お話が伝えたいのは、未来をみだりに知ろうとしてはいけないとか、宿命からは逃れられないということだと思いますが、こんなお話もあるんだなあと思いました。

    「豪傑ナザル」はグリム童話に似たお話があったように思いました。

    トルコの昔話を読んだのは初めてです。その国ならではの宗教・文化・食事に触れることができました。「がまんの石と刀」などは特にそうです。

    一日一話的にも読めますし、ストーリーテリングのテキストにもなると思います。

    私としては、ホジャのお話のどれかを語れるようになるといいなあと思いました。

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ヨシタケシンスケさんがトホホな新米父を描いた育児マンガ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット