大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

はなねこさん」 みんなの声

はなねこさん 作・絵:長 新太
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:2002年5月
ISBN:9784591072424
評価スコア 4.23
評価ランキング 15,361
みんなの声 総数 21
「はなねこさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ショッキングピンク

    明るいショッキングピンクに惹かれます。

    嬉しそうに咲いている花なのに、ねこさんになってしまうところが面白

    いストーリーです。

    前足で、蜜のジュースを飲むには、やっぱり花の習性なのかと思ったり

    楽しい絵本です。

    甘い蜜のジュースが羨ましくて女の子のように飲みたくなりました。

    花ねこさんが、フーッと背中を丸くして花がいっぱいになったのは、と

    ても得意げな顔が印象に残りました。

    自慢げな顔が可愛いと思いました。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 包み込む優しさ

    最近、ジャンキー。

    おやすみ前の読み聞かせに
    1冊は長新太さんが入ってないと、怒りだす娘。

    そして、この本で、おやっ?と思ったのが、
    長新太さんにしては珍しく、笑顔の表紙。
    でも、なんとも優しそうな人柄・・・ネコがら・・・いや、花がら??

    はなねこさんは、花だけど、ネコらしく、
    お魚の形の葉っぱなのもカワイイ♪♪

    そして、優しいだけでなく、怖そうなイヌから女の子を
    守ってくれる♪
    どんな守り方をするかは、必見☆

    長新太作品の中でも、かなりオススメの一冊です☆

    掲載日:2010/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 近ごろ 家の裏庭に、毎日 猫がうんちをして 臭くて 困っているのです!

    朝、ゴミを出しに行くとにおうのですが・・・・どんな野良猫がうんちをするのか正体がつかめず大変迷惑しているのです。
    この絵本のように はなねこさんだったら 大歓迎なのですが・・・・
    花でもなく 猫でもなく でも、魚が好きなの こんなはなねこさんなら と思うとますます 家のくる野良猫に対して 早くいなくなってと思うのです。

    でも、私もトイレでうんちするから ねこも同じようにうんちはするのは当たり前と思いつつも、やっぱり この絵本のようには二例ごとにすまされないのが 残念でなりません!

    以前犬を飼っているときはこんな事無かったのに、でもこのはなねこさんは 、犬も追い返すのだね

    掲載日:2010/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 難しい…

    どんなに読んでも、なかなか大人には理解できない長新太ワールド。
    でもこの世界になぜかどっぷりつかってしまった娘は、
    今回も図書館で嬉々としてこの本を持ってきました。
    何というか、突如モノが変身したり、別のモノが登場したり、
    わけのわからないこれこそが子供の世界なのでしょうね。
    さすがにこの「はなねこさん」は、さんざん長新太絵本を読まされてきた主人でさえ
    「何度読んでもわけがわからん」と嘆いていましたが…。
    いずれ頭が固い大人になって理解できなくなるまで、
    娘はこの世界を長く堪能してくれてもいいかなとちょっと思ってみたりしました(笑)

    掲載日:2009/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な絵本・・

    • 蒼良さん
    • 20代
    • せんせい
    • 兵庫県

    長さんワールド全開の絵本でしょうか。
    色使いがいつ見てもステキだなーって思いつつも
    ストーリーはよくわかりません。

    なのに、何故か惹かれてしまうから不思議です。
    内容も不思議ですが、それ以上に
    不思議な魅力のある絵本なのかもしれません。

    掲載日:2009/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不気味な猫

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    まさに長新太ワールド炸裂のお話でした。

    花がねこになって、蜜のジュースを口から出したり・・敵を追い払ったり。長さん独特の色合いで、不思議な世界が展開されます。
    大人の私には??な部分もありますが、4歳の息子は、この不思議な動物を
    すんなりと受け入れてしまいました。

    いつもながら、長さんは大人なのに、どうしてこんなことを考え付くのか不思議です。
    子供の気持ちのまま大人になったのでしょうか?
    でも、そんな世界が頭の固い私は大好きです。ぜひ理屈をこねる前のお子さんに・・。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な世界

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    長 新太さんの絵本には、発想がとても独特な作品が多いですよね。
    これもその一つ。
    以前、別の絵本でこの不思議な世界を体験した娘は固まっていたのですが、懲りずにまた挑戦です。
    成長と共に反応も変わってくるかもしれませんもね。

    反応は・・・・やはりちょっと固まり気味でした。

    花が突然猫になるのはまだ大丈夫として、その口の中に女の子が入ってしまうのが、柔軟な子供の頭にも理解できなかったようです。
    「○○も入ってみる?」とさりげなく誘ってみたのですが、「なーい!」とあっけなく却下です。笑

    それでも最後に女の子がバイバイをするところでは、一緒に「バイバーイ」と手を振っていました。
    この世界から早く抜け出したかったから??
    いやいや、この世界に慣れてきたということです・・・きっと。笑

    またしばらくしたらこの不思議な世界を一緒に覗いてみたいと思います。

    掲載日:2009/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんでこうなるのっ

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    この絵本・・・なんだろう〜・・・。
    頭の固い私には意味不明。
    だけどなんだろう〜・・・。
    「何?何?」と思いながら読み進めてしまう。

    お花かと思えば、猫に!
    口から虫が出てきたり、ジュースが出てきたり・・・
    猫の口の中に隠れる女の子・・・
    どうしてこうなるの!?と古いツッコミをしたくなる。
    意味がイマイチ伝わってこないお話です。

    でもな〜んか嫌いじゃないんですよね〜。
    子供たちも不思議そうに「なんで?」とつぶやくんだけど・・・
    なんでかって・・・なんで!?
    私も聞きたい(笑)

    しかし、口から出てきたジュースは・・・飲みたくないです〜!
    色んな意味不思議なお話です。

    掲載日:2009/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいお花です

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    わたしが歩いていると、なんとも不思議な花が咲いていました。魚みたいな葉っぱがついているのです。魚が好きなのかなと思っていると、ねこになってしまいました。そして、わたしとしばらく遊んでくれました。
    著者の考えた楽しい世界が、すんなりと伝わってきます。鮮やかな色、そして、幼児が手に持つのにふさわしい小さめの絵本、文字がまだ読めなくても、ついつい、自分で手にとって、読んでしまいたくなることでしょう。

    掲載日:2008/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何これ?

    私自身、読み聞かせをしていて
    何を言いたい絵本なのか、毎回分からず読んでいます。

    でも、娘は絵が好きなのか
    『はなねこ』が好きなのか

    「はなねこさん♪」と言いながら
    ページをめくっています。

    はなねこの中に、入ってしまうとは思いもよらず
    はなねこの大きさや犬の大きさが
    女の子より遙かに大きいので???
    がいっぱいです。

    不思議だけど、子供は楽しめる絵本かなと思います。

    掲載日:2007/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット