アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ラン」 みんなの声

ラン 作:森 絵都
本体価格:\1,700+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784652079331
評価スコア 4
評価ランキング 23,695
みんなの声 総数 1
「ラン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 走ることの意味と意義

    家族を失い、育ててくれたおばさんも死んでひとりぼっちの環。
    環がランニングを始めたきっかけは、霊界と行き来するため。
    突拍子もない設定ですが、死んだ者への思い、知り合った人たちとの関わりが軽妙に描かれています。
    久米島のフルマラソンに向けて練習を開始したランニング仲間。
    それぞれの人生を背負って、フルマラソンが一つの象徴のように目標化されています。
    本当のランニングってそんなに大げさなことではないと言いたいのですが、この本がランニングを始めるきっかけになったら良いなと思います。
    何より、人との出会い、思いやりが市民マラソンの基本なのですから。

    絵本ナビにあったので手にとりましたが、児童文学というよりもYA文学といった方が良いかも知れません。
    対象は中学生以上ですね。

    掲載日:2010/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット