おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おでんのゆ」 みんなの声

おでんのゆ 作・絵:真珠 まりこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784893252456
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,336
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 気持ちよさそう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    このおでんたち、気持ちよさそうですねー。
    おでんの絵本。やっぱり冬に読んであげるといいと思います。
    おなべにどんどんとおでんの具たちが入っていくお話。幼い子でもいいのではないでしょうか。
    かわいいおでんたちでした。

    掲載日:2015/05/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い!

    おでんは、大好きなんだけれど、あんまり可愛いので食べてしまうのが、可愛そう(?)な気持ちになります。おでんの「ゆ」に気持ちよさそうに入っているので、読んでいてもほっこらして気分よくなります。寒い季節には、おでんを食べてあたたまりたくなりました。

    掲載日:2014/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしい「ゆ」

     おでんがおいしい季節、ページをめくるごとに食べたくなります。おいしい「ゆ」にはいった「おでんだね」が楽しそうですね。シンプルに楽しく描かれた絵がほほえましいなと思いました。
     おでんはいろいろな食材がはいるから、おいしくなるんですね。

     絵本をよんだあとは、おでんを食べてあたたまりたいです。寒い季節のぴったりの絵本です。

    掲載日:2013/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • カワイイあったかおでんができます

    カワイイキャラクターのおでんの具たちが気に入って、同じ具を買いに行きおでんを作る事になりました。

    息子もおでんが大好きなので絵本を読んで「うちも はんぺん おでんのゆに入れて」と、いつも食べない具も食べれるようになり喜んでます。

    おでんのゆに具を入れる順番も子供が見ていて絵本と違うと注意されます。

    食べる事だけじゃなく作る事にも興味がでて観察しているので、この絵本を選んでよかったです!

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好き!にっこり、ほっこり^^

    寒い日の夕飯は、やっぱりおでんですね。
    子どもも大好きなので盛り上がりました。おでんの具もかわいらしいので見てみてください。おすすめです!

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこり気分

    0歳の次女に読みました。
    単純なイラストでわかりやすいのか
    じーっと見ていました。
    長女が『おべんとうバス』大好きだったので
    次女には『おでんのゆ』をすすめてみようと思って
    買いました。
    まだよくわかっていませんが、
    冬になったらおでんを食べながら
    またこの絵本を読んであげようと思っています。
    食べものが大好きな次女なので
    きっと好きになってくれると思います!

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真珠さん

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    “おべんとうバス”が娘達に大好評だったので、
    図書館で偶然見つけた時、
    絵柄を見て「あ!きっと同じ人の絵本だ!」と確信して借りました。
    帰ってきてから、絵本ナビの紹介ページを見てビックリ!!
    あの“もったいないばあさん”と同じ作者の方だったのですね!!!
    そちらも読んだ事があるのですが、
    こちらは可愛い可愛い絵本。あちらは我が家では大迫力絵本(笑)。
    “おでんのゆ”や“おべんとうバス”を手に取った時には、
    作者名を全く気にせずにいたので、本当に本当に驚きました。

    おでんの具材が次々に土鍋の中へ。
    いい気持ち〜と温まるものあり、ドボン!と激しく飛び込むものあり。
    だんだん賑やかになっていく様が、とても楽しい絵本です。

    “おべんとうバス”の方が我が家では好評でしたが、
    こちらの絵本も本当に可愛らしくオススメです^^

    掲載日:2011/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が可愛い

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    真珠まりこさんと言えば、「もったいないばあさん」シリーズが有名で、あまりのテイストの違いにビックリです。

    物語は、おでん汁に、次から次へと食材が飛び込んでくるというもの。
    最初は大根で、次はちくわなのですが、次に登場する食材が、ページの端に一寸顔を覗かせているというのが、ミソ。
    おでんの食材の絵が、実に可愛いので、うけること間違いありません。
    表情が分かり易いので、たまらないはずです。

    文章はありますが、絵で分かるので2歳くらいから読み聞かせができる絵本です。
    お風呂を嫌がる向きには、うってつけの絵本かも知れません。
    姉妹作として「おべんとうばす」があり、こちらも読んでみたいと思います。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢中です☆

    「おべんとうバス」がお気に入りだったので、こちらも購入しました。
    息子が1歳10ヶ月の頃に読んであげたところ、
    毎日毎日、何度も読んで〜と持ってきます。

    次にお風呂に入る具がちょっぴりだけ見えているところが
    子どもの心をつかむみたいです。

    「この本を読んだらお風呂にしようね」と言っておくと、
    素直にお風呂に入ってくれることも!

    掲載日:2011/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい「おだし」出てます

    真珠まりこさんということに驚き☆
    「もったいないばあさん」は、あまりにもスパイシー☆ですが、
    これは、ほんとにほんわか♪

    ストーリーは、おでんの具が次々とお鍋の中に入っていって、
    最後は、「いただきまーす!」
    一番、シンプルわかり易い☆おいしそう☆☆

    おでんの具達は、おっとりだったり、やんちゃだったり、
    と色々なキャラがいるのが、いい味出してました♪
    文句なく楽しめる一冊です!!

    掲載日:2010/06/30

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット