もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

できたよできたよ」 みんなの声

できたよできたよ 作:徳永満理
絵:宮沢 晴子
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1997年11月
ISBN:9784752000877
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,038
みんなの声 総数 7
「できたよできたよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 体を使って

    2才児ならではの、体の動きが見られたと思います。
    バランスが出来るようになったり、ジャンプが出来るのも、この時期でしょうね。
    そんな体の使い方を遊びを通して学べることが、とても良かったと思います。
    「できたよ」の自信につながることでしょう。

    掲載日:2012/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にできたよ!

    ゆうくんと同じ年齢なので
    できた!という動作がちょうどいいと思いました。
    かめになったり、とんぼになったり
    うさぎになったり、
    一緒にやってみよう、って本を見ながら
    一緒に体を動かしました。
    片足立ちも出来たりしてびっくり!
    本当にできたら、やったーと二人で言いました。

    掲載日:2011/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子リズムで たのしんでいる うさぎ とんぼ あひる かめ 

    かめは 大人もやると、まねっこしてできるの 不思議ね
    あひるも かわいいよ! 

    とんぼは ピッ!と片足あげて ポーズするのがかわいい

    みんなが たのしんでいるものが出てくるので この絵本は親しみがあって  楽しんでました。

    子供の表情が いいですね!  
    かには よこあるき ちょきちょき 難しそう!
    怖い子もいるよね

    掲載日:2010/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • できるかな?

    ゆうちゃんは○さいシリーズは以前から好きでお気に入りの絵本です。
    その歳にあった子供達の様子が描かれていて、子供からするととても親近感が湧く様子で絵本を読んではゆうちゃん達がする行動を「一緒だね♪」と言いながらマネしていました。
    新しい事にチャレンジしようと思っている時には同じ題材を描いているゆうちゃんシリーズを買ってきて読んであげると良い影響になってやる気をだしたりと大活躍でした。

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 口癖になりました

    自分でなんでもしたい2歳児。
    できて、得意げになってほめてもらいたい2歳児。
    そんなお子様をお持ちの方にオススメです。

    「できたよできたよ!」「ほら見て〜」
    が今や口癖です^^
    できるだけこちらも褒めてやりたいと思います。

    掲載日:2010/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かめさん

    ゆうちゃんとお友達がとっても可愛いです。

    動作がなんとも可愛いです。

    孫の刺激になったらいいなあって思って図書館から借りてきました。

    ゆっくり、ゆっくりの孫ですが、リハビリのお陰で「ハイハイ」が少し

    だけですが、出来るようになりました。

    カメさんの登場する場面を期待して、


         「おすな さらさら のこ のこ のっこり


          さらさら おすな まて まて まて」


        私も頑張ってゆうちゃんの真似をして、ヨツバイでハイハイを

        してるのですが、見て喜んでいるだけでなかなかやってくれま

        せんが、きっと絵本に刺激されてハイハイもやってくれそうで

        す。


    どのページも2歳ころから一緒に出来るようになって楽しめそうです。

    うーーんと誉めてやりたいと思ってます。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2歳児は、できるよできるよ!

    できたよできたよ、とリズミカルなフレーズと共に、
    ゆうちゃんが色々な動きに挑戦していきます。

    まだうちの子が1歳前で歩き始めた頃に初めて見せた時は、
    体がどういう動きになっているのか
    よくわからないようでしたが、
    それでもテンポの良い文章が楽しいのか、
    にこにこ見ていました。

    ある日、お風呂で足を洗うときに
    さっと足をもう一方の足の上にちょこんとのせて、
    なんとフラミンゴポーズ!

    そこはすかさず、ゆうちゃんと同じセリフで
    「ゆらゆらとんとん、あんよがとん、
     見て見てとんとん、見てとんとん!すっご〜い!」

    と褒めると、「え、やっぱりこれなの?えへっ」
    みたいに、ちょっと戸惑いながらも誇らしげな笑顔を見せました。

    多分、2歳になる頃には、ゆうちゃんと同じ様に
    他の動きも色々できて、できないものも恐る恐る、
    と成長の様を私たちに見せ付けてくれるのでしょうね。

    そんな風に思いながら、
    これからの我が子の成長と、
    ゆうちゃんの成長に楽しみを抱ける一冊でした。

    掲載日:2008/09/07

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 1
  • 2歳 6
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット