たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

かずをかぞえる」 みんなの声

かずをかぞえる 作・絵:五味 太郎
出版社:玉川大学出版部 玉川大学出版部の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年04月
ISBN:9784472403682
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,058
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 素敵な知育絵本!

    五味太郎さんの素朴で味わいある絵と共にかずについて描かれており,とても素敵な知育絵本です!
    ○つ,○個,○本,○人など,それぞれの呼び方(?)を知る上でもためになる絵本だと思いました。
    絵本を通してかずを学んでいく,子供にはわかりやすくまた何度も見れてよい勉強の仕方だと思いました。

    掲載日:2014/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数の概念は人間が生活していく上で必要です

    子ども達も学校へ行く前から 3歳のこどもならば 
    3 の数が数えられると思います

    絵本でこのように 数を学べる  おもしろいなあ〜
    五味さんの発想も 絵も 子どもによく分かるし

    10のかたまり はんぱ この数え方も なるほど

    学校で算数を習うとき  こんなふうに習うのでしょうか?
    私の子どもの頃はどういうふうに習ったのか忘れましたが・・・・
    今の子ども達は どのように習うのか 興味あります

    100のかず   そして もっと もっと 大きい数  無限大まで 
    人間は 生活する中で どれくらいの数が必要なのでしょう?

    宇宙に行く時代です  
    でも 基本的に 生活していくのに 子ども達に 認識させるのはこの絵本はなかなか おもしろいな〜 

    掲載日:2014/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数を教えるのに分かりやすい!

    1から10まではよく●の数であらわしたものはみますが、それ以外にも手の指にも対応して数えるようになっていて、指で数えている子供にはわかりやすかったようです。

    数字の絵本は10までのものは多いですが、この本は二ケタの数ものっていてすごくよかったです。10ずつまとめるというのがなかなか説明が難しかったのですが、視覚的にわかりやすく描かれていていいと思います。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数の勉強

    小さな子供向けの「すうじの絵本」となると、1や0から始まって10でおしまいになる物が多いのですが、こちらは、さらに踏み込んだ内容になっていたと思います。
    「78」などの感覚は、一年生で勉強することなので長く使える絵本だと思いました。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか楽しいです

    五味太郎さんの絵本は大好きで、

    家にもひらがなや数字を覚える絵本をいくつか持っています。

    この絵本は数字を覚える図鑑のようなものですが、

    絵や指折りでも数字を表しています。

    黒丸でも表しているので、ひとつ前の数字より

    ひとつ増えているということが分かります。

    後半は数字が大きくなっているので、

    まだそこまでは完ぺきに覚えなくてもいいかなと

    思いましたが、参考までに見てました。

    カラフルな五味太郎さんの絵は刺激されていいですね。

    掲載日:2014/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数字と物の数え方

    • 沙樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子5歳

    ことりが1わ、はなが1りん。
    とんぼが2ひき、えんぴつが2ほん・・・

    数字のお勉強と、
    物によって、数え方が違うということも
    なんとなく理解できそうです。

    11以上の数になってくると、
    難しい気がしますが、
    たくさん絵が並んでいるのを見て、
    多いんだ、と理解してくれると思いますので、
    数に興味を示しはじめるころにオススメな一冊です。

    掲載日:2014/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数の概念がかわる

    五味さんの絵が独特で面白い作品でした。
    ただ100までの数字を数える・・・そんな単純なものではありませんでした。
    「1」を数えるのも1つ・1こ・1だい・1ぴき・・・
    1年生の娘はこの数の数え方に四苦八苦。改めて日本語の難しさ
    を感じている所だったので、この絵本は親子で楽しめました。

    「0」や「100」の概念が変わりました。こんな形で考えたことが
    今までなかったので、数に興味を持ったらまず、数えるのではなく
    この絵本で楽しめたら子供の興味はもっと増すんじゃなかな〜
    と思いました。おススメです!!

    掲載日:2014/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0から100まで

    数に興味が出てきた年齢の子から、小学生1年生くらいまで楽しめそうな絵本です。

    単に数を数えるだけでなく、「ことりが1わ、はなが1りん」など、色んな物の数え方まで載っているので、算数と国語の両方が学べるところがいいなと思いました。
    ただ、「いすが2こ」のところは「2きゃく」あるいは「2つ」の方が良かったような気がします。

    数字とイラスト、それと黒丸を一緒にすることで、視覚的にも分かりやすくなっていていいと思います。
    0の概念も載せてあるのも良かったです。

    20までは5ごとのかたまり、20からは10のかたまりとはんぱの数で表され、最後の100のところでは位という概念まで登場します。

    五味太郎さんの挿絵は色遣いが綺麗で、とても分かりやすくていいですね。
    指が出てくるページでは、色んなデザインやカラフルな袖もなかなか素敵でした。

    掲載日:2014/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • かぞえてみよう

    これは、ただ数字が描かれた絵本ではありません。

    1わ2ひき3にん4まい5こ…などの数の単位。
    ひとりもいない1つもない1ぴきもいない「0」…などの言葉の言い回し。

    まとまった数、はんぱな数、並び方が異なる数、色んな数を五味さんの可愛らしい絵で、分かりやすく教えてくれます。

    数を覚え始めるのにはもちろん、これから計算を覚え始めるお子さまにも、ぴったりの絵本だと思います!

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵から勉強する

    五味太郎さんのイラストは、
    子どものみならず、大人も惹きつけられますね。

    もう大人なので、当然ながら数の勉強は必要ありませんが
    それでも 最後までじっくり、楽しい気持ちで読み進めました。

    数を、このように表現するとは・・・
    と、大人の視点で楽しむことが出来ました。


    小学生の頃は、教科書に絵や写真が載っているところが面白くて
    そのおかげで、早いうちから 勉強に親しみを感じていたように思います。

    中学生になると、もう絵もだいぶ少なくなるので
    自分で書き込んだりしていました。

    絵が大好きな子どもたちは、
    まず絵を見て理解し、勉強に繋げてゆくので
    このような絵本が沢山増えると、勉強の楽しみも膨らむだろうと感じました。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うんちしたのはだれよ! / コロちゃんはどこ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット