ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

ぼくの水たまりバケツ」 みんなの声

ぼくの水たまりバケツ 作・絵:エリサ・クレヴェン
訳:たがきょうこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1999年1月
ISBN:9784198609672
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,722
みんなの声 総数 13
「ぼくの水たまりバケツ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 兄弟

    明るい雰囲気の表紙が気に入ったのでこの絵本を選びました。お兄ちゃんのことをただ真似するのではなく自分なりにアレンジするのがセンスがあってよいと思いました。私では考え付かないようなアイデアを出し素敵な時間を過ごす主人公は人生を楽しむ力にあふれていて素晴らしいと思いました。水溜りを覗き込んでみたくなりました。

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    2
  • いろんな水たまり

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    水たまりにいろいろものが映る。その数だけ、いろんな水たまりがあるのですねー。
    おにいちゃんが無理といった星も影も、水たまりバケツに映せば…ね。
    すてきなお話ですね。
    私も軽はずみにけっこう無理!と言ってしまっている気がするので、ちょっとはっとさせられました。
    子供っていいですねー。

    掲載日:2017/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水たまりコレクター

    とうとう、関東地方も梅雨入りしました。
    水たまりを、頻繁に見かけることでしょう。
    しかし、「水たまりを集めよう」という発想力には、驚きました。
    「なんてわ、水たまりを集めるのだろう?」という疑問がありましたが、あまりにも楽しそうに水をすくっているので、これでいいんだと思いました。
    カラフルな絵で、かわいいですね。

    掲載日:2014/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • どちらも素敵

    ワニのきょうだいのソルとエルンスト。
    おにいちゃんのソルはものをあつめるのが大好きです。
    おとうとのエルンストはなにかつくるのが大好きです。
    娘はどちらが好きかなあと考えてみたのですが、どちらも
    好き(笑)。親としてはちょっと大変です(爆)。
    しっちゃかめっちゃかになりがちなので。
    ゴミみたいなものも「欲しいから捨てないで!」とよく
    言われますし(そしてその辺に放置されてる)、外に行くと
    必ず木の実だとか石だとか葉っはだとか拾ってきますし(そして
    その辺に放置)、絵本を読むと真似をして自分なりの絵本を
    作ったり、ビニール袋を切って洋服を作ってみたり(そしてその
    辺に・・)。
    こんな風にどちらも好きな娘ですから、わくわくしながら聴いて
    いたと思います。
    どれも素敵だったものね。
    おにいちゃんがあつめてきた石や羽や紐や貝殻も。
    おとうとがバケツにあつめたいろんな水たまりの水で描いた絵も。
    そう、この感性はいいなあって思うので、大変だったとしても
    親は見守っていきたいなあって思います。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 華やかな絵が素敵

    どのページを捲っても色彩がとても華やかで絵を眺めているのが好きです。バケツの水をただの水と思えばそれだけですが、水たまりを集めるエルンストにとても興味を持ちました。水たまに映る景色もまんざらでもないと思いました。考え方で、物の見かたが違ってくる素敵な絵本でした。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 集める派と作る派

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    ワニの兄弟、ソルとエルンストのおはなしです。
    雨が降った次の日、二人はバケツを持って海辺に遊びに行きます。
    お兄さんのソルはものを集めるのが大好き。貝殻や羽や石ころなど、いろんなものを集めます。
    うちの娘も集めるのが大好きで、海辺に行けば貝殻やシーグラス、山に行けば松ぼっくりやどんぐりを必死になって集めるので、すごく共感したみたいです。
    さてさて、何かを作るのが好きなエルンストも、お兄さんに勧められて何かを集めることにしました。それはなんと・・・水たまり!
    エルンストが水たまりをバケツに集めるシーンは、見ているだけでワクワクしてしまいます。
    しかもエルンストのすごいのは、集めるだけでなく、素敵に活用するところ。
    子どもらしい発想がいっぱいの、とても可愛らしいおはなしでした。

    掲載日:2010/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素晴らしい感性

    「おひさまパン」のエリサ・クレヴェンらしい色使いが目を引きます。

    水たまりを「空のかけら」と表現する感性がいいなと思いました。

    バケツの水たまりだけで、遊びをどんどん広げていくのが、とても良い感じです。エルンストのような素晴らしい感性を広げていけたらいいなと思ってしまいました。

    掲載日:2008/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な感性だ!!

    わ〜!!なんて子供らしい、素敵な感性を持ってるんだろう!!
    読後感じた感想です♪

    大人になるとなんでも理屈で考えてしまうのですが
    このお話しを読むと、なんでも叶えることが出来る!挑戦できるんだ!!
    って希望でいっぱいになります。
    少し元気が無いときや、つまずいたときに何度も読み返したい1冊になりました。

    掲載日:2007/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • エルンスト!

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    大好きなエリサ・クレヴェンの描く絵本。
    中をあけたら想像以上の素晴らしさで、娘たちの為にいつでも手にとれる場所にこの本を、と揃えたくなりました。

    お話は、2匹のワニの兄弟。
    お兄ちゃんはいろいろ集めるのが好き。
    貝殻、鳥の羽、
    弟くんエルンストは作るのが好き。
    お兄ちゃんに「何か集めてみたら、楽しいよ」と言われますが
    エルンストの集めたい物は 雲や、星や、水溜りといった
    自然の物で、自在に形を変えるもの。

    はぁ〜〜〜星をとりたい、までは子供絵本でよくあるけれど
    雲の形の移り変わりが素敵で、だから雲を集めたい 
    なんて、ロマンチックなんでしょう。

    いろんな物を反射して映し出す魔法の鏡のような水たまりを
    エルンストは集めだします。

    その様子もとてもきれいで、水たまりを今度よく見てみよう!
    子供と雨上がり歩いてみたいな、と思います。

    私は車のオイルのしみた水溜りが子供の頃 好きでした。

    傍から見たら水溜りの水集めは 美しくなさそうですが
    エルンストの純粋さが、バケツの中の水を美しくしているのかもしれません。

    とにかくエルンストの発想が自由で、いいなぁ〜と思うのです。
    読んでいて、自分も自由に絵を描きたくなる気分です。

    掲載日:2006/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • エルンストの感性に感激!

    • ジョバンニさん
    • 40代
    • パパ
    • 広島県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    雨の日の翌日、ソルとエルンストのワニの兄弟が遊びに行きます。物を集めることが好きな兄のソルは、貝殻や羽や小石などを集めますが、何か作るのが好きな弟のエルンストはなんと水溜まりの水を集めます。そして、その水溜まりの水で描いた絵は………。
    エルンスト(と言うよりは、エリサ・クレヴェンさん)の感性の豊かさにビックリしました。

    掲載日:2003/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット