たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

メイシーちゃんのあたらしいおうち」 みんなの声

メイシーちゃんのあたらしいおうち 作・絵:ルーシー・カズンズ
訳:なぎ・ともこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784032243307
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,103
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 買ってよかったです!

    旧バージョンのメイシーちゃんのおうちをお古でもらって、それはそれは夢中になって娘が遊んでいたので、今度はこちらの新バージョンも買うことにしました。
    こちらはなんと2階建てなのですね!
    それに旧バージョンよりも、しっかり開くようになっているので使い勝手がよくなっています。
    娘は旧バージョンと新バージョンの2つのおうちを並べて、行ったり来たりしながら楽しそうに遊んでいます。
    本当に買ってよかったです。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    5歳幼稚園年中さんの娘が図書館に置いてあるのを見つけ,とても楽しそうに遊んでいました!
    素材は紙ですが,立派なドールハウスおもちゃのようでした。
    親の私は,紙の着せ替え(洋服)が何だか懐かしく思いました。
    絵本からドールハウスへ,斬新で楽しいですね。
    絵本なのでコンパクトに収納できたしまうのも魅力ですね!
    あまりにもよく遊んでいたので購入も考えたくなりました(笑)。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ買ってやりました。メイシーちゃんが大好きなのと最近はお人形あそびなんかもするようになってきたので本格的なおもちゃを買う前に最初のステップとしてまずは紙で遊んでもらおうかな、と思いました。これは紙ですがとても立派にできています。孫は立体的な家に大喜び。早速自分の持っている小さいおもちゃなんかを入れて遊んでいました。私もとても満足です。

    掲載日:2010/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 着せ替え人形を思い出しました

    娘の3歳のお誕生日プレゼントにと、じいじとばあばからもらいました。
    本当はまずは「メイシーちゃんのおうち」の方が欲しかったのですが、
    すぐには手に入らなさそうだったので、こちらを。

    すでに知っている、馴染みのあるキャラクターだったこともあってか
    娘は開けた瞬間から「メイシーちゃんだ!」と、大喜び。
    最初、メイシーちゃんがどこにいるのかわからずとまどいましたが(笑)。
    立体的なので娘ひとりで遊ぶと壊しそうだから、しばらくは大人がつい
    ていてあげなければならなさそうですが、ついている大人もきっとわく
    わくうれしくなると思います。
    ひとつひとつのお部屋の様子も凝っていて楽しいです。
    私は、小さい頃好きだった紙で出来た着せ替え人形を思い出してとても
    懐かしい気持ちになりました。できれば私がメイシーちゃんやタルーラ
    で遊びたいくらいです。
    娘や家で飼っている猫の写真も小さく撮って、メイシーちゃんのおうち
    の仲間に加えてあげたいな。

    掲載日:2010/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもちゃ

    しかけ絵本ですが、立体なのでこれはもう本ではなくおもちゃと言った感覚だと思います。色々な楽しみかたが出来るので、子供は飽きずに遊んでいます。あと小さい絵本もついているのがお得です。

    掲載日:2010/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • プレゼントに最適!

    うちの娘が2歳のお誕生日にいただきました。表紙を開いてグルンとまわし、端についているヒモを結ぶと、360度、メイシーちゃんのお庭付き2階建てのお家が出てきます。メイシーちゃんのお人形や小物も紙製です。

    庭や家の中にも楽しいしかけがついていて、娘はメイシーちゃんをお風呂に入れたり寝かしつけたり、シルバニアのお人形を招いてかくれんぼさせたり、大忙しで遊んでいます。

    たためば普通の絵本とかわらないので、ドールハウスの代わりに旅行やお出かけに持って行ったりもできます。ただ、紙製なので、ある程度手先の力加減のできる年齢の子供でないと、目を離したすきに破られてしまうかもしれません。うちの娘には2歳半をすぎてから与えました。

    女の子だけでなく、なかなかドールハウスを買ってもらうことのない男の子も楽しく遊べると思いますし、かさばらず、プレゼントに喜ばれるのではないでしょうか。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット