あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ぐるぐるうずまき」 みんなの声

ぐるぐるうずまき 作・絵:三輪 一雄
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784033121604
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,610
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • びっくりした!

    タイトル、表紙の雰囲気から、きっと楽しいお話だろう…とイメージしました。
    まさか、こんなに深いなんて、びっくりです!

    ぐるぐるとした模様、形、動き、それらに詰まっているものは、命、時間、生活、それに ふしぎな力?
    この世は、ぐるぐるによって動いているのかも知れない…とさえ、思ってしまいました。

    ぐるぐる、おそるべしです!

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 三輪さんの絵本は発想がユニークで、読んでいてとても楽しいです。

    2年生のクラスでの読み聞かせに使いました。
    世の中の生き物、私たちの生活にもぐるぐるうずまきは沢山あります。
    はるか昔からぐるぐるうずまきは遺跡などに刻まれていました。果ては宇宙の銀河系のうずまきまで、話はどんどんひろがっていきますが、一番身近な人間の指先『指紋』もうずまきなんですよねー。

    子供たちは興味津々で聞いてくれました。
    日常生活で、ぐるぐるうずまきを探してくれそうです。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • こども達 思わず指を見る

    こちらで見つけて、面白そうだったので
    3年生の朝の読み聞かせに使わせていただきました。

    象の鼻、南米のフサオマキザルのしっぽ、ちょうの口、
    年輪、羊の角、サザエは貝も蓋も
    みんなうずまき。
    巻き寿司、ナルト、セロテープ、蚊取り線香、ネジ、電話のコード、
    身の回りだって、うずまきだらけ。
    それどころか地球の回転も・・・銀河系も・・・
    ぼくらはとてつもなく大きなうずまきのなかにいるんだよ・・・!

    どんどんうずまきの世界に引き込まれていく子ども達。
    まさか まさか この地球まで渦巻きに回っていたなんて。

    最後のページは 指の中に渦巻きが書いてあり、

    それを見た子ども達、みんなあわてて自分の指を確認。
    あった!あった!
    私が「あ!? 足の指は!?」と聞くと、
    今度は大慌てで上靴を脱いで、教室中大騒ぎ。

    みんな目をキラキラさせて、喜んでくれました。
    子ども達の好奇心をくすぐる一冊です。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 無限に広がる宇宙

    • くるしまたろうさん
    • 30代
    • せんせい
    • 千葉県
    • 男の子8歳、男の子5歳、男の子3歳、男の子1歳

    身近にある「うずまき」は「無限に広がる宇宙」。
    著者の三輪一雄さんの宇宙感には説得力がある。
    内容としては大人も楽しめる本なのだが,僕らの先祖はすごいんだ。「昔の人はすごいんだ」と,先人を敬う気持ちを子どもたちに感じさせることができる絵本である。

    僕らはとかく,今が最先端と思いがちであるが,
    昔の人はすごいんだ,と思い出させてくれる。

    膝の上に子どもを乗せて読み聞かせたい本である!

    掲載日:2008/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • うずまき ぐるぐる

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子9歳

    三輪さんっていつもおもしろい視点から絵本を描かれている方です。
    ”うずまき”にスポットをあてた絵本って珍しいのではないのでしょうか?
    三輪さんの問いかけにより、
    ”うずまき”は私達のいたるところに潜んでいる事を発見しました。
    娘が好きなソフトクリーム、息子が好きなバームクーヘンも
    もしかしたら?宇宙へ。生命の源?
    謎めいた疑問にこちらの頭も”うずまき”状態です。
    一番身近な”うずまき”は指紋かな?
    いろいろな”うずまき”を子供たちと捜しました。

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / ぐるんぱのようちえん / もこ もこもこ / ふしぎなナイフ / ジュマンジ / おこだでませんように / うんこ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット