雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

はじめてのハミウリうり」 みんなの声

はじめてのハミウリうり 作・絵:日紫喜洋子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2008年10月
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
「はじめてのハミウリうり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひまわりの種

    白黒の木版画がとても力強くて印象に残ります。

    初めてのハミウリ売りのお手伝いです。

    サンの目を通して市場での品物を売る厳しさ、生活する厳しさがわかり

    ます。役人のおばあさんに対する態度おばあさんの態度が最後まで気に

    なってました。

    向日葵の種を必死で守ろうとしたおばあさんのことがサンも気になって

    いたと思います。サンが植えた向日葵の種が、しっかりと大地に根付い

    て大輪の花を咲かせた向日葵は、太陽のように輝いています。

    向日葵は真夏の太陽のような眩しい輝きを持った花でとても迫力があり

    力強さに勇気と感動をもらいました。

    掲載日:2010/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 力強い

    サンがお父さんと一緒にハミウリという果物を売りに行くお話です。

    市場で目撃したひまわりの種売りのおばさんの様子が、サンの視点で描かれています。
    また、木版画で描かれているので力強さが強調されると同時に、厳しい環境の中で、生活している人々の様子がヒシヒシと伝わってくる印象を受けました。

    「こどものとも」から発売されていますが、もう少し年齢の高い小学生向きの内容のような気がしました。

    一度は子ども達に読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット