モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

「イザベラのひみつのおもちゃばこ」 みんなの声

イザベラのひみつのおもちゃばこ 作・絵:エマ・トムソン
訳:いがらし あや
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784477019376
評価スコア 4.17
評価ランキング 10,201
みんなの声 総数 5
「イザベラのひみつのおもちゃばこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この表紙のふっくら感は?まるでアルバム

     手に持った時、何?何?この表紙のふっくら感は?まるでアルバムの表紙のような感覚。

     開いて、見返しのスクリプル(かめのぬいぐるみ)の落書きの可愛さにしばし見とれていました。
     そして、扉絵のおもちゃ箱から笑い声が、・・・。

     いっぱいおもちゃを持っているイザベラちゃん。
     でも、その部屋にはすっかり忘れられたおもちゃたちもいたのです。

     そのおもちゃたちは、鍵付きの箱の中に入れられていました。
     きっとイザベラちゃんのお気に入りだったに違いありません。
     なのに、イザベラちゃんは鍵をなくしてしまって、以来箱は開けられていないのです。
     読者は、その箱の中のおもちゃの秘密の毎日をのぞけちゃうんです。
     アイドルになりたいおんどりのルーファス。
     落書き大好きのかめのスクリプル。
     片想いをしている・・・。
     みんなとても個性的で可愛らしい。 
     そしてこの箱の中の生活を楽しんでいるようです。

     ある日、イザベラちゃんがなくした鍵を持って、部屋に走り込んできてガチャガチャとおもちゃ箱が開けられました。
     お茶に呼ばれ、一階へ降りたイザベラちゃん。
     おもちゃたちは、箱を飛び出し、・・・。

     イザベラちゃんが目にしたおもちゃたちの行動に、小さい読者さんたちもドキドキワクワクすることでしょう。

     フラップ式の可愛いしかけも、この作品をゆっくり楽しめるアクセントになっていると思います。
     そうまるでアルバムをゆったりじっくり眺めるように、たっぷり時間をかけて、親子で語り合いながら読める絵本だと思います。 

    掲載日:2010/11/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大きくてふかふかした表紙

    大きくてふかふかした表紙の本です
    中にも羽が付いている程度の仕掛けがあります
    0歳児には難しい内容だと思いますが、大きくなったら
    おもちゃを大切にするように、読ませたい本だと思います

    掲載日:2011/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一番のお気に入りは?

    イザベラは、たくさんのおもちゃを持っています。
    中には、箱に入れられ鍵をかけたまま忘れられたおもちゃ達も…・
    そんな忘れられたおもちゃ達の世界を覗き見ることができます。

    おもちゃ達は、開かない箱の中で生き生きと動きまわります。
    しかけの中には、そのおもちゃの夢や、誰にもいえない秘密が
    隠されているのも楽しいです。

    次にほしいもののリストまで作っているイザベラですが、
    偶然、箱のカギを見つけ、忘れられたおもちゃの存在を
    思い出します。
    そこには、大切な思いやおもちゃへの愛情がいっぱい
    つまっていたことも。

    親も子も、つい新しいおもちゃに夢中になってしまう現代。
    うちにもこの本のように忘れられたおもちゃ達がいっぱい。
    新しいおもちゃに手を伸ばす前に 箱の中を覗いてみないと
    いけないな〜と反省させられた一冊でした。

    掲載日:2011/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仕掛けがいっぱい。

    Shopのおすすめで購入してみました。

    とっても可愛い絵でとっても素敵な絵本でした。

    イザベラが忘れてしまったおもちゃ箱には、
    沢山の動物のおもちゃが入っていますが
    そのおもちゃ達には秘密があるのです.....!
    ページをめくる度に仕掛けが出てきて(^^)
    仕掛けを探してめくるのがとっても楽しく
    娘のお気に入りの絵本に仲間入りしました。

    掲載日:2009/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 抱きしめたくなる絵本

    • いがこさん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    最近、プリキュラにはまって、
    普通の絵本に手を伸ばさなくなった姪っ子に、
    その母親である私の妹からのリクエストでクリスマスプレゼントに贈った、『イザベラのひみつのおもちゃばこ』。
    そうしたら、お正月に遊びに来たときに、
    お気に入りのおもちゃが入っているいつものバッグとともに
    姪っ子はその絵本を脇に挟んで持ってきました。

    どうやら、気にいってくれたみたいで、
    百人一首を使ったぼうずめくりやカルタ遊びの合間に、
    その絵本を持って私の膝の上にのっかってきて
    「これ読んで」と言ってきました。
    早速、声に出して読み聞かせを始めたら、
    いつの間に、小学6年生のお姉ちゃんと、小学3年生のお兄ちゃんも
    私の両脇に座り込み、静かに聴き始めました。
    少しだけめくって楽しめるしかけの入った絵本なので、
    ふつうに読み聞かせをするだけでなく、
    「ああ、(くまの)ブルーの耳の下に何が隠れているのかな?」と
    姪っ子に話しかけながら読んでいくと、
    姪っ子はすでに覚えていて
    「じつはヘンリーにかたおもい」!」といった後に、
    「かたおもいって、好きってことだよ!」と教えてくれるのです。
    私は(ちょっとちがうけど・・・)と思いつつ、
    最後まで、姪っ子とのやりとりを楽しみながら
    (ときには甥っ子のいたずらも許しつつ)
    その日は、2度読みました。
    読んで聞かせた私も、主人公のイザベラが、
    なくしたと思っていた大事なおもちゃたちがみつかるストーリーに
    心がほっこりしました。

    心なしか、姪っ子たちも、持ってきたおもちゃたちのことも、
    以前より、大切にしている気がしました。
    (3人ともおもちゃを出すと、あいかわらず、
    足の踏み場もなくなるほどいっぱい広げてはいましたが)

    装丁や内容は女の子向きの気がしましたが、
    いつもは学校でしょっちゅう女の子にいたずらしているという
    小3の甥っ子が、神妙な顔で聞いていたのも印象的でした。

    掲載日:2009/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / さくらうさぎ / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット