モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

フレーベル館だいすきしぜん(しょくぶつ) くだもののはな」 みんなの声

フレーベル館だいすきしぜん(しょくぶつ) くだもののはな 指導:柳 宗民
絵:斎藤雅緒
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年05月
ISBN:9784577035535
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,861
みんなの声 総数 4
「フレーベル館だいすきしぜん(しょくぶつ) くだもののはな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そうなんだ!

    確かに、果物の花って
    特定のものは知っていても
    知らない花の方が多いかも・・・

    写真ではないんですね!?
    すごくリアルです
    とても細かい描写と
    光に当たっている感じが
    とても素敵です

    いろいろんば身近だと感じている果物
    食べるものですし
    あとがきにもありますが
    「すいか」や「いちご」は果物?野菜?
    とか気になることもあります
    私は、木になるものが果物
    土で出来るものが野菜
    って子ども達に教えちゃったけど(^^ゞ

    覚えていてわるくはありません(^^ゞ
    観賞用だけでなく
    いろいろな花に興味関心を
    もてるといいですね!

    掲載日:2014/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな花をいっぺんに!

    2歳9ヶ月の息子に読んでやりました。果物は大好き!な息子が、この本を読んでやると、いつも見慣れている(見慣れていない?)果物の花を知ることができ、ちょっとわくわくしていました。

    一番最初に読んでやった「くだもの」という本の時は、花はなく実だけでしたが、それでも大好きな果物だらけだったのでとても好きな一冊でした。その延長線上とでもいえそうな本なのではないでしょうか?(決してシリーズ化されているわけではありませんが)その果物ももともとは花からできているんだよ、ということを教えてあげるのです。

    いちご狩りに行ったときに、いちごの花とイチゴの実を比べて、花と実の関係を説明してやりましたが、それが一度にいろんな果物でできるので面白いです。

    とてもリアルなイラストなので図鑑のようですし、息子に正しい知識を紹介できると思いました。果物やお花に興味がある方には是非オススメです。

    掲載日:2010/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • だいすきしぜん

    フレーベル社の”だいすきしぜん”シリーズが好きなのでこの絵本を選びました。沢山の果物の花が登場するので興味を持って見る事が出来ました。本物の様な精巧な描き方にうっとりしました。説明も長くなく端的に描かれていてすんなりと頭に入ってくるのが良かったです。仲間同士に分類して描かれていたのも良かったです。果物にもっと興味が湧く絵本です。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • スーパー・リアリズム

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    同じシリーズの『やさいのはな』が素敵だったので、この絵本もセレクト。
    表紙から!?。
    これは写真・・・、じゃないよ、絵!!
    独特の光沢がまぶしくって、リアルで・・・。
    それもそのはず、絵はスーパー・リアリズム、超写実のイラストレーターとか。
    納得の迫力です。
    野菜に比べて、もっと馴染みがない果物の花。
    しっかりと描かれていますので、その美しさを愛でましょう。
    普段気付きにくい花もありますから、不思議な印象です。
    我が家では植木鉢にイチジクの枝を挿しておいたら、今夏、2年越しに初めて結実。
    実ができてから、初めて、何で花も咲かんのに実がなるん?と大騒ぎに。
    その時はネットで調べたり、知り合いの植物博士(小5)に教えてもらったりで
    一件落着だったのですが、この本では簡潔にまとめられていて、納得です。
    科学絵本、やはり素敵です。

    掲載日:2008/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット