おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

るるるるる」 みんなの声

るるるるる 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1991年5月
ISBN:9784032045604
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,306
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

49件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • る:たくさん、り:少々、ぐ:一つ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    色鮮やかな飛行機が、空を飛行中。
    なるほど、そのエンジン音が「るるるるる」という訳ですね。
    映画のようなズームアップの画面が、雰囲気たっぷりです。
    ところが、雲に突入したり、不思議な光景に遭遇したり。
    「る」だけではすまなくなってくるのです。
    特に擬人化しているわけではないのに、なんだか表情まで感じられます。
    唯一登場する「ぐ」が味わい深いです。
    読む時、、テンポ、声の大きさ、間の取り方など、思案しそうですが、
    これはその場の感性に任せた方がいいかもしれません。
    聞き手と読み手のコラボ、といったところでしょうか。
    ラストへはスリリングな展開。
    いろいろな解釈ができそうです。
    でも、なんだか前向きで、嬉しくなりました。

    掲載日:2010/10/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大笑い

    何故だか分からないけれど
    息子大笑いです。
    同じ言葉しかでてきませんが
    気持ちをこめて、いろんな声を出して読むと
    へへへ、と笑っています。
    はっきりした絵とリズムのある言葉。

    物語ばかりよんでましたが
    こういう絵本も必要だなと思いました。

    子供が話す言葉って、
    意味不明な単語が多いですが
    それに通ずるものがあるのかも?
    飛行機がでてくるので、それでまた気に入ってます。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • ひこうきあそびおもしろいね

    {るるるるる}

    ひこうきが、「るるるるる」???

    なんども読んでいたら、なんだか、「るるるるる」で、正解に思えてく

    るから不思議です。

    とてもたのしんで、飛んでいるみたいです。

    途中で、くものなかにはいって、{れ}になるのも、自然におもえてき

    ました。墜落したときの{る}が、うまくよめません。

    たのしくよめば、たのしくなります。

    無邪気に、たのしんでください。

    掲載日:2008/08/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「る」と「れ」だけで読み聞かせ?

    • MAYUMIさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子22歳、女の子20歳、女の子18歳

     「る」と「れ」の言葉だけしかでてこない絵本。
    まず、初めて自分で黙読した時は、
    「ン?」なんだ・・・・。
    だけど、ページをめくるうちに何となく面白くなってきて、
    最後の方まで読むと、
    「クスッ・・」「うん。なかなか面白い。」って感じ。

    でも、読み聞かせはどうする!!
    どうやって読むか考えたあげく・・・。
    ページだけをめくって、音声は子ども達に担当してもらったら・・・。
    大正解!!
    口々に、「るるる・・・」「るるるるる・・・」「れれれ・・」
    たくさんの飛行機が生き生きと飛び交った。
    雲の中に入ったシーンでは少しトーンダウンしたり、
    みんなが飛んでいるシーンではまるで会話をしているみたいに!!
    「る」と「れ」の二文字が様々な表現力で見事にアレンジされたのだ。
    子ども達は、この絵本を肌で感じて読み聞かせてくれた!
    驚きと感心と・・・!!思いがけず楽しい時間になった。

    掲載日:2006/12/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 「る」という文字で飛行機の冒険を描いた絵本です。五味さんの音の絵本は、いろいろありますが、この絵本は、どちらかというと男の子向きでしょうか。娘の反応はイマイチ。
    でもよーく見ると、大人が楽しめるしかけがいっぱいなのです。
    「る」や「れ」で飛行機の音を表現しているわけですが、だんだんと飛行機が近づいてくると、「る」の文字が大きくなったり、白い雲に飛行機が入った時は、白くかすんだ「る」になったり。
    飛行機が墜落しちゃった時は、なんと「る」の文字にひびが入って、壊れてしまいました。
    次のページでは、「る」もちゃんと起き上がって、飛行機も無事に離陸できたからよかったけど。

    それにここにも五味さんのユニークなしかけが・・・。
    飛行機に黒い窓があるのですが、この窓が実は飛行機の表情を的確に表しているんですね。
    黒い窓は、飛行機の目なのでしょうか。黒い雨雲の中を飛んでいる時の、細く不安そうな目(窓)。雨雲から抜け出た時の安心しきって丸く開いた目(窓)。墜落した時のぐちゃぐちゃにつぶれて泣きそうな目(窓)。なんだかこの窓を見ていると、飛行機にまるで心があって、生きているように思えてきます。五味マジックを感じさせられる絵本です。

    掲載日:2003/05/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 飛行機

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    娘に「かかかかか」が好評だったのでこちらも読んでみました。
    「るるるるる」というから電話の音かと勝手に予想していたのですが飛行機の音なんですね。意外でした。
    今回も「る」を主に使ったお話です。
    特に説明がなくても絵を見ているとお話がわかるのはやはりすごいなーと思います。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大爆笑

    4歳長女が幼稚園で借りてきました。「る」と「れ」ばかりの絵本ですが、2歳次女と大爆笑でした。飛行機が空を飛んで、雲に入って出て行く様子を「る」や「れ」だけで表現しているのですが、親の私は「なるほどなー」と感心しながら見ていました。

    この絵本を読んでから、姉妹で「るるるるるー!」と言いながら何かしたり、遊んで姉妹で笑っています。

    掲載日:2012/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひこうきのエンジン音

    るとれだけですが、ちょっと軽めの飛行機のエンジン音などが聞こえて
    きそうです。
    日本語の面白さを再認識させてくれる本だと思います。
    絵もシンプルでよいと思います

    みどりの飛行機達と戦闘状態?になってるところで、
    娘は友達の飛行機が来たと思って喜びます。
    そして墜落してるところでもケタケタ笑っています…

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読むのがむずかしい〜けどおススメ

     飛行機が大空を飛ぶ様子をほとんど、「るるる」と表現しています。
    言葉を覚えてほしいと思って絵本を読み聞かせするなら、不向きな絵本です。なにせ、ほとんど「る」しかでてきませんから。でもおすすめします。読むのは難しい本ではあります。が、読んでて楽しい絵本なんです。言葉がシンプルなぶん、強弱のつけかた、アクセント等、読み手の工夫で、子供を絵本の世界に引き込める作品だと思います。
     この絵本をよんでから、空に飛行機を見つけると、うちの息子は「るるる〜」とうれしそうです。この作品を知らない人からすると、変な子に思われるんでしょうけど・・・(笑)

    掲載日:2012/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子向きかも

    先輩ママさんがお子さんに読んでいるのを見て我が家でも買ってみました。
    コントラストのある絵で、頭にしっかり残ります。
    ただ、「るるるるる」の繰り返しが、読んでいると結構大変で、また私自身の問題だと思うのですが、うまく抑揚をつけて読んであげることができず、いまいち楽しめていません。
    子どもが小さいうちは親が楽しんで読んであげることが大切だと思っているので、この本は私にはちょっと手ごわかったかなというのが率直な印象です。

    飛行機の絵などがあるので、男の子にオススメかなと思いました。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

49件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット