雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

もりのへなそうる」 みんなの声

もりのへなそうる 作:わたなべ しげお
絵:やまわき ゆりこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1971年12月
ISBN:9784834002980
評価スコア 4.85
評価ランキング 85
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

47件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 言い間違いがかわいい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    5歳と3歳の兄弟が森でふしぎなかいじゅう「へなそうる」に出会います。
    弟の言い間違い…というか覚え間違い?がかわいらしいですね。子供にはありがちで、言い直しても結局、間違えたままとか。我が家でもある光景だなー。
    ふしぎなかいじゅうと友達になれたら、楽しいでしょうねー。
    こどもはけっこう一人読みしていました。

    掲載日:2017/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい気持ちになれます

    5歳の娘と3歳の息子に購入しました。ちょうど本の中のてつたくんとみつやくんと同じ年なので、読んであげるなら今だと思いました。5歳の娘には、絵本から児童書に興味を示してもらえたらと思っていたので、ちょうどよかったです。
    長いので、おとなが本を読むように、「今日はここまで」と数ページずつ読んだのも疲れず良かったです。

    掲載日:2017/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 兄と弟の楽しい毎日の風景

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    とってもかわいい幼い兄弟が森で遊ぶお話しです。「へなそうる」というかいじゅう?みたいな生き物も出てきてにぎやかに遊びます。
    弟の言い間違いや、へなそうるのおっちょこちょいな感じがかわいらしいです。私が一番おもしろいと思ったのは、へなそうるのそうぞうした「かに」の姿でした。
    「いやいやえん」のように、空想と現実が混ざり合った感じで話が進みます。境界線があいまいなところが魅力なのだと思います。

    掲載日:2017/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供達と一緒にケラケラ笑いながら読みました

    文字が多いのでまだ少し早いかな、と思いつつ3歳の娘と5歳の息子に読んであげました。
    冒頭でてつた君とみつや君が3歳と5歳だと紹介された途端「あ、私と一緒!」「僕と一緒!」と一気に興味を持った様子。
    その後続く兄弟の奇想天外な冒険の数々に、子供達は大爆笑しながら「もっと続きを読んで!」とリクエストしてきました。
    長いので、読む側には覚悟が必要ですが、親子揃って笑いながら楽しめるとても愉快な本です。

    掲載日:2016/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大爆笑

    みつやくんの可愛いいい間違えに
    息子大爆笑でした
    絵本でこんなに笑ったのははじめてだと思います
    たまご たがも
    は息子もこないだまで言い間違えていたので
    聞いた瞬間目をキラキラさせて
    手をたたきながら大爆笑していました
    ぴすとる しょっぴる にも大ウケ
    今しかない可愛いいい間違え
    メモして残しておきたいくらい
    かけがえのない瞬間のように思いました
    そんな事でケラケラ笑えるのも本当に素敵な時間
    「へなそうる」の想像したカニもおもしろかった!
    最後にへなそうるのお父さんかお母さんが登場してきて
    へなそうる っていう名前自体が
    いい間違いなんじゃないか…なんてオチ想像してまいたが
    さすがにそれはなかったです

    掲載日:2016/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が大笑い

    4歳の息子に読みました。長いので、夜少しずつ。
    こんなに絵が少ない本を、彼と読むのは初めてなのですが、
    とても楽しかったみたい。
    飽きずに、毎晩「読んで」ともってきました。

    まずは、みつやくんのとへなそうるの言い間違いに大笑い。
    自分もまだ「トウモロコシ」を「トウモコロシ」などいい間違えをしているのに、やっぱり他の小さい子がいい間違えをしていると面白いみたい。
    2人がてつたくんの真似をして、言い間違えるとずっと笑っていました。

    へなそうるの食欲にも、想像のカニも楽しかったー。
    ちょっとちょっとのエピソードに、とっても心が温まる、いい本です。
    へなそうると、みつやくんのおとぼけや可愛さもよかった。
    そして、それは4歳児にもちゃんとつたわってくるみたいです。

    「森」だからこそ、へなそうるみたいな、面白い怪物に会えたり、
    不思議体験ができるのですね。
    2人でいろいろおしゃべりをしながら読んだのですが、楽しかったです。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い

    息子が完全にハマっています。
    まとめて読むと大変なので、1つずつ読んであげてましたが、待ちきれなくて本を抱えてこちらが時間が空くのを待っていました、笑。
    うちの息子が1人読みするには文字が小さく文字量がおおかったので、こちらは完全に読み聞かせ用です。
    お話はどれも面白くおかしく、みつやくんの言い間違いや、へなそうるの独特の言い回しなど息子はおかしがって聞いていました。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 5歳のてつたくんと3歳のみつやくん、食いしん坊でちょっと間の抜けたりゅうの子ども「へなそうる」が森の中で繰り広げる、愛らしく愉快で楽しいお話。

    舌足らずなみつやくんの言い間違いや、へなそうるのとんでもない勘違いに毎度笑わされながら、親子で楽しく読みました。

    娘のお気に入りは、へなそうるが「かに」を怖がるシーン。何度読んでも面白く、飽きずに「もう一回読んで」を繰り返していました。

    かくれんぼやおにごっこ、川遊びにどろんこ遊び。子どもたちの大好きな遊びがたくさん詰まった素敵な一冊。
    物語の中にさりげなく描かれている母親の優しいまなざしが、読み手の子どもたちにぬくもりと安心感を与えてくれます。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • へなそうるってなんだ?

    息子ともども、まずは「へなそうる」ってなんだ???
    と疑問だらけで読み始めました。
    大きなたまごから何が出てくるのか、初めからドキドキです。

    「へなそうる」と出会ってからがまた面白いのなんの!
    舌足らずのみつや君とへなそうるの掛け合いと言ったら!
    もう大笑いです。

    息子は「カニに刺された」ところで爆笑。
    そして読み終わったあとしばらくは
    「ぼか、おにぎりがたべたいなぁ。ぼか、おにぎりだーいすき」
    と毎日口癖のように言っていました。

    かなり長いお話で1年生でも一人で読むのは
    少し難しいかもしれませんが
    間違いなく大爆笑なので、初めての児童書にお薦めです。

    掲載日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • お腹が空きます♪

    • nami.sさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子1歳、男の子0歳

    子どもの頃に大好きで、何度も何度も読んだ本です。
    以前実家から、長男にと持ち帰りました。
    その頃はまだ小さくあまり興味を示しませんでしたが、
    小学生になり、自分から読んだ様で「面白いよねー!」と言っています。

    大人になった私が読んでみても、やっぱり面白い!
    兄弟とへなそうるの掛け合いも可愛いですが、
    地図とお弁当をリュックにつめて探検に出かける、ワクワク感が伝わってきます。

    そして何より、お母さんが持たせてくれるお弁当の美味しそうなこと!!

    子どもの頃に感じたことを、大人になっても思いました(苦笑)
    イチゴとハチミツのサンドイッチ、たらこおにぎり。
    私も持って冒険に行きたい!と何度思ったか…。
    冒険は叶いませんでしたが、サンドイッチは作ってもらった記憶があります。
    今度本を読んだ息子に作ってあげようと思います。

    掲載日:2014/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

47件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / 14ひきのおつきみ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / 14ひきのぴくにっく

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



読み聞かせに最適!見た人に幸せが舞い込むななめねこ

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット