キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

おうちへかえろ」 みんなの声

おうちへかえろ 作:三浦 太郎
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784494003976
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,975
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 温かい家族のもとへ。

    動物たちの絵がとてもかわいらしくて癒されます。

    それぞれの動物にちなんだおうちにみんな帰っていくお話です。
    「帰る」というとなんとなくさみしい気持ちになって、しょんぼりしてしまったりしますが、帰った先には温かい家族が待っている喜びも感じることができました。

    息子も気に入ってくれましたが、私も気に入りました。
    長い文章の絵本は集中して聞いてくれないので、絵がかわいくて単純な文が並んでいる絵本を探していました。そんな時見つけた絵本で、最近は毎日のように読み聞かせしています。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 手をつないでかえろ

    図書館にて、息子チョイス。

    「ちょっと赤ちゃん向けの絵本じゃないの…?」

    と思ってましたが、楽しんで読んでいました。
    三浦太郎さんらしいかわいらしい絵とお話で、繰り返しのシンプルな内容なので、ほんとに小さい子でも楽しんで読み聴かせ出来ると思います。
    惜しむらくは(個人的に)、動物達が帰るおうちが、ほんとの(リアルな)おうちだったらなあ…と思いました。夢があっていいんですけどね、くつのおうちとかも。

    掲載日:2009/05/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • おうちへかえろ 手をつないで   ねずみさんのお家は 赤いくつのお家
    嬉しそうなねずみさん

    うさぎさんのおうちは お店かな コックさんのお父さんとお母さん 

    らいおんのおうちはたくさんの 家族が待つ お城のお家(積み木のお家)
    ぞうさんのおうちは まあ  すべりだいのおうち どれだけ大きいんでしょうね
    そして わたしのおうちは  一人になって 手を繋いでくれたのは 三日月さま
    おとうさんと お母さんが待っている おうち

    家族が待っているお家は いいですね〜
    安心できるおうちは一番です
     
    (図書館の おすすめブックのシールが貼ってありました)

    掲載日:2018/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • パステル調です

    三浦太郎さんのパステル調の色彩が、特徴的な絵本です。
    0歳くらいの赤ちゃんには、見えにくいかもしれません。

    動物のともだちたちが、「おうちにかえろう」と、家に帰るのですが、そのおうちには、それぞれ楽しい特徴があります。おうちっていいなと思える絵本です。

    掲載日:2018/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルな絵だけど、可愛い!

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    三浦太郎さんの絵って、どの絵本も優しいタッチの絵で、ほんと癒されます。

    ゾウやウサギ、ライオンなどが、それぞれのお家に帰るのですが、滑り台があったり、煙突があったり、動物の特徴を捉えた家なのが楽しいです。

    また、最後、子どもが1人で帰るのかと思いきや、お月様と一緒に帰るので、そこがほっとしました。

    掲載日:2018/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心がきゅんとします

    ぞうさんのおうち、うさぎさんのおうち、ライオンさんのおうち…。
    みんなで手をつないで、おうちに帰ります。
    最後は「パパとママのまってるおうち」…子どもより母の私の方が胸にじーんときました。
    読み終わった後は子どもをぎゅっと抱きしめたくなる、そんな絵本です。
    最初、何の反応もなかった子どもは、大きくなるにつれて読んでと持ってくるようになり、今では寝る前の読み聞かせに登場することが多くなりました。
    保育園に行くのが当たり前の生活になって、おうちへ帰るということが実感できるようになったのかな。
    子どもが大きくなっても手元に置いておきたい、心が暖まる絵本です。

    掲載日:2017/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛くて、娘のお気に入りです♪

    2歳9ヶ月になる、娘に読みました。

    三浦太郎さんの絵本は、「くっついた」で絵が可愛いなぁ…と思い、他の本も気になり、図書館で見かけたので借りてみることに。

    初めて絵本を開いた時から、可愛いどうぶつさん達に惹かれたのか、ニコニコして絵本に食いつきました♪

    「おうちへかえろ てをつないでかえろ」
    と、とってもわかりやすく、リズミカルで覚えやすいフレーズ。

    可愛らしいどうぶつさんと子供が、みんなで楽しそうに手をつないで歩く様子。

    そして、次々とでてくる 「おうち」 も、個性的でとっても可愛い!!

    娘は、最初のねずみさんの 「くつのおうち」 を見たとたんに、大喜び♪

    うさぎさんのおうちで、お料理を作る、うさぎさんのパパとママ…

    シンプルながらも、子供が注目して喜べるポイントがたくさんあって、(うさぎさんのおうちだと、家がウサギ型、えんとつがウサギ耳で2本ある、窓からパパとママが見えて、コックさんの格好をして、お料理している…などなど)、それぞれをニコニコして指さしながら、「うさぎのパパだねー。」「ごはん作ってるねー。」「にんじんあるねー。」と、こちらが読むだけでなく、『見て・自分で発見して』 楽しんでいる様です。


    最近、「そらまめくんのベッド」等、そこそこ文章量がある絵本も好きになってきたので、もうすぐ3歳の娘には、ちょっと物足りないかな? とも思いましたが、文章が少ない分、自分でもすぐに覚えて読むことができるし、たくさん見て楽しんでいるので、これはこれで良かったなぁと感じました。

    かなり気に入ったみたいなので、娘用に買って、家においておきたいなと思った一冊です♪

    掲載日:2016/04/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなのおうちが可愛い

    動物の友だちの可愛らしくユニークなおうちが出てきてとっても楽しいです。
    最後にわたしが家路につきます。あたりが暗くなってお月さまが出てくるところも素敵でした。可愛らしい子ども絵本ですが、読んでいて帰る家があるっていいなぁとしみじみしてしまいました。おすすめです。

    掲載日:2016/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなおうちへ

    「おうちへかえろ、てをつないでかえろ」
    といろんな動物たちとおうちへ帰ります。

    ねずみさんのおうち、うさぎさんのおうち、それぞれの動物に合わせた
    楽しいおうちにみんな帰ります。

    そして、わたしはお父さんとお母さんのまっているあったかいおうちに帰ります。

    みんなそれぞれのおうちがあって、そこがとっても安心できる場所なんだよ、
    と優しく教えることのできる一冊だと思います。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    「バスがきました」とあわせて読みました。
    こちらもねずみやうさぎ等、「バスがきました」と同じメンバーが登場するんですね!
    おうちに帰っていく動物たち。やっぱりおうちはいいですね。
    かわいい1冊だと思いました。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

40件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット