大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

エルマーとおおきなとり」 みんなの声

エルマーとおおきなとり 作・絵:デビッド・マッキー
訳:きたむら さとし
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784776403050
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,053
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スイミー?

    読み終わって最初に思ったことが「スイミー?」でした。
    小さな鳥(魚)が集まって、大きな鳥(魚)の形を作り、敵を追い出すと、あらすじはまったく同じだと思います。
    それだけに、多くの作家さんが伝えたいメッセージテーマなのだと思いました。
    ウイルバーの「声の手品」が加わるので、こちらのほうがより迫力がありそうですね。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲間っていいな

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    ジャングルにいじわるな鳥がきてちいさい鳥たちを
    こわがらせます。
    エルマーのひらめきで、みんなで協力していじわるな鳥を懲らしめます

    絵本を通じて
    いじわるすることとは?
    仲間と協力することとか
    たくさんのことを感じさせてくれます

    エルマーたちのカラフルなジャングルの様子に
    心がワクワクします

    掲載日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • スイミー?

    実は私もスイミーみたいって思いました。

    でも、近いけどちゃんと
    エルマーのお話らしく描かれています。
    大きな鳥に交渉してチャンスを与えるところとか、
    とてもエルマーらしくて良いと思います。

    私もゾウのエルマーシリーズは
    子供の頃読んだ記憶があります。
    このカラフルな絵とか、楽しい内容は、
    小さい子にもとてもお勧めです。
    きっと記憶に残る作品になると思いますよ。

    掲載日:2010/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばったね!

    今回はいじわるな大きな鳥が登場。いつもの小さな鳥たちはすっかりいなくてどうしたのかと思ったら、やっぱり大きな鳥が怖くて隠れていました。
    エルマーのいるジャングルにはこんなに小さな鳥がいたのかとびっくりするくらい、いっぱい隠れていました。
    大きな鳥は、ちょっと自分が大きいからといって、みんなを怖がらせて楽しんでいました。
    でもエルマーたちは負けません。みんなで力を合わせて大きな鳥を追い払うことができました。
    小さいからといって意地悪してはいけません。小さくても大きいものに負けず立ち向かっていった小さな鳥たちに勇気をもらった気がしました。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • エルマー

    以前にもエルマーの絵本を読んだ事があり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。主人公の素晴らしいアイデアの御蔭で皆が楽しく暮らす事が出来るようになり良かったです。しかし、よくこんなアイデアを思いついたものだと感心しました。主人公のアイデアの御蔭で皆が協力する事の大切さを学ぶ事が出来たのも良かったと思います。エルマー独特のポップなカラーと共に楽しく読む事が出来ました。

    掲載日:2008/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 力を合わせて!

    力を合わせて皆で協力すれば、困難にも立ち向かえます。エルマーは、前向きで決して諦めないで動物達のためになんとかしようと考えるところが凄いと思います。大きな鳥が、意地悪な鳥か確認してから追い出そうとチャンスを与えるところは、見習うところで、エルマーの寛大さを思いました。とても色鮮やかな絵でセンスの良さを思いました。なんでも諦めないで挑戦する素晴らしさ、皆で協力する素晴らしさを学びました。絵本から学ぶことが、いっぱいあります。読んでいて楽しんで学べます。

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • スイミーみたい

    いつもエルマーの周りにいる青い鳥さんたち。
    その鳥さんに、いじわるする大きな鳥をエルマーの知恵で退治するお話です。

    小学校の教科書でスイミーを読んだ世代なので、何となく想像がつき、その通りに
    話は進んでいきます。

    原書を読んだ事が無いので分からないのですが、英語らしい英語で書かれているの
    でしょう。話の展開や切り替えが早いので、大人はちょっとついて行けない感が
    あります。
    でも、子どもはそうでもなさそうです。

    2歳なので、ちゃんと分かっていないと思います。でもエルマーのシリーズが好きで
    この絵本は、その中でも特に気に入ったようです。

    掲載日:2008/10/12

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット