ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

うみのおいしゃさんモグローせんせい」 みんなの声

うみのおいしゃさんモグローせんせい 作・絵:レオ・ティマース
訳:ひしき あきらこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年06月
ISBN:9784577035061
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,192
みんなの声 総数 6
「うみのおいしゃさんモグローせんせい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんな先生がいたら、素敵。

    • もももももさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    図書館にて、息子チョイスで借りてきました。
    海のなかの生き物たちの治療をしてあげている、モグロー先生。治療のみならず、相談にまでのってあげて、何とも優しい先生です!

    海外の作家さんのだからか、タコの書き方が日本の雰囲気と違うなあと興味深かったです。

    モグロー先生がピンチ…その時に、皆が!
    絵本の王道とも言える、最後はハッピーエンドで素敵なお話です。

    掲載日:2010/04/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 王道ストーリー。だからこそ。

    息子が忘れた頃に借りてくる絵本です。
    モグロー先生を読んでも特に笑ったりするでもないんですが、好きなんだと思います。
    1人読みもしますし、更にはパパに読んであげていました。
    読むの嫌いなのに!驚きです。

    内容は、王道だと思います。だからこそ子供心を掴むのかもしれません。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なお医者さん

    4歳長女のためにパパが図書館で選んできました。

    毎朝潜水艇で海にもぐって、海の仲間の治療をしに行くモグロー先生。特別な潜水艇の装置で、タツノオトシゴなど生き物達を治してあげます。長女はタツノオトシゴの治療がツボにはまったようです。視力検査もさすが相手が海の生き物だけに面白いです。

    治療を終えかえる途中モグロー先生がピンチ。その後はどうなったかは是非絵本で。女の子でも楽しめます。これからの暑い季節、ちょっと涼しい気分にさせてくれる1冊です。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 潜水艇と海の中を進んでいるみたい

    潜水艇に乗ったお医者さんが左から右へ海の中を進んで行きます。
    ページをめくっていくごとに前へ前へ進んでいる感じが分かりやすいです。
    アニメのような絵で、子どもはTVを見ている気分かな?
    コンパクトな潜水艇から、おどろく道具が次々に出てきて
    困っている海の生き物たちをモグロー先生は助けていきます。
    治療が終わるとモグロー先生に「ありがとう」とみんな笑顔で言っています。
    先生はいつも「どういたしまして」と答えます。
    そんなモグロー先生がピンチになると…

    大きな絵本で絵もはっきりしているので、
    読み聞かせに使いやすい爽やかな絵本だと思いました。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供達が大好きな小道具がいっぱい!

    1年生のクラスでよみきかせしました。
    モグロー先生は海のお医者さん。潜水艦?で海の動物達を
    治療してまわります。
    そして、その潜水艦?はこりゃまたすごいものがどんどん出てくるので
    ドラえもんのポケットとか、バイキンマンの飛行機から飛び出す
    おもしろアイテムが大好きな子どもたちは
    「お〜!!眼鏡がいっぱい出てきた!」
    「うわっ!歯医者さんのイス〜」
    と、いろいろ飛び出すアイテムに大興奮です。
    そして、カウンセリングまでするのですから
    とてもユニーク!

    モグロー先生のネーミングもおもしろいし、
    海のどうぶつたちの病気もおもしろいし、
    子どもたちも最後までニヤニヤとして絵本を見つめて
    とても楽しい雰囲気で読み聞かせしました。

    掲載日:2008/09/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 持ちつ持たれつ!?

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    ベルギーのイラストレーターの作品。
    シンプルで、CGのようなクリアな絵が愉快です。
    題名どおり、海のお医者さんモグロー先生の、潜水艇を使っての診療光景です。
    ほんとに小さな潜水艇ですが、精巧な治療器具が内蔵されていてびっくりです。
    このあたりは子ども達に受けそうです。
    カウンセリングまでとは恐れ入ります。
    後半は、意外な展開。
    何より、お医者さんと患者さんの大事な信頼関係が温かく描かれていて
    嬉しくなりました。
    「ありがとう。」
    「どういたしまして。」
    この対話が素敵ですね。

    掲載日:2008/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット