十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

くらべっこのじかん」 みんなの声

くらべっこのじかん 作:レスリー・エリー
絵:ポリー・ダンバー
訳:もとした いづみ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784577036013
評価スコア 4
評価ランキング 18,373
みんなの声 総数 8
「くらべっこのじかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 表紙の花

    表紙の花の描き方が独特でそれぞれ違って素敵だなと思ったのでこの絵本を選びました。植物って素晴らしいな!と思いました。人間の堅くなった心やもつれてしまった感情も緩やかに優しく解きほぐしてくれるのだから。主人公達もひまわりの御蔭でまたもとの素晴らしい関係に戻る事が出来て本当に良かったと思いました。やっぱり友達とは仲良くするのが一番だなと思いました。主人公の笑顔に私も嬉しくなりました。

    掲載日:2009/01/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 色んな友達 色んな関係

    子どもの世界の、屈託のない、しかし微妙な人間関係。
    こと女の子同士に関しては各国共通。
    作者が先生ということもあり、細かいところに目を配り、一人一人にきちんと対応していたのを感じる。

    色鮮やかで、賑やかな切り絵のひまわりが楽しい絵本。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 植物が育つように

    クラスの中での仲間外れ、という始まりには心が苦しくなりました。
    先生は、ちゃんと見ていたのですね。
    叱るでもなく、仲直りを強要するでもなく・・・こんなに素敵な解決方法があったのか!と、驚くばかりでした。
    植物がゆっくり育つように、二人の気持ちも成長していったのだと思います。

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 天使

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳

    仲の悪い二人がペアになってひまわりを育てることに。
    ギクシャクしながら種を植えていましたが、育ってくるうちにだんだん絆が出てきます。
    大きくなるように力を合わせて天使を作り、立派なひまわりが咲いた時は抱き合って喜ぶ。
    いいですね〜^^
    二人を意図的にペアにしたとしたら先生すごいです。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲直り

    向日葵を一緒に育てることになって、お互いに前みたいに仲良しになれてよかったと思いました。向日葵を一緒に育てることによって友情も育まれていってよかったです。元々仲良しの二人だからきっかけがあればまた友情を取り戻せると信じてた先生はさすが子供たちのことをよく見ていてくださってると思いました。やっぱり、天使のような先生でしたね!元々子供たちはみんな天使のようだからみんなが仲良く遊びたいものだと思いました。どれも素敵な向日葵でした!

    掲載日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二人で一緒にやれば、なかよしに

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    なかよしのソフィーが急に自分をさけるようになりました。それなのに、クラスで行われる、誰が大きなひまわりを育てるかというくらべっこに、ソフィーと組んで参加することになってしまうのでした。
    学校でよくありそうないじめ。でもいじめられている本人にとってはとてもつらいもの。そのいじめが先生のアイデアで解決されていくというお話です。
    重いテーマをあつかったお話ですが、ポリー・ダンバーが、明るい色と子どもたちのいきいきとした素敵な表情で、希望ある世界を描いています。貼り絵なども効果的に使われています。
    低学年の子どもたちにもわかってもらえそうなお話です。

    掲載日:2009/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友情を育む時間

    なにかとお友達関係などが複雑になってくる、4年生の娘。
    娘のクラスでも、お話しの中に描かれたような友達関係を
    よく見かけるようで、娘にとってはとても共感する部分が
    たくさんあったようで、また、植物を育てながら
    友情が育つところも、子どもたちの学校生活の中に
    ありそうな設定で、伝わりやすかったようです。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に友情も育まれて

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    雑誌に紹介されていたので図書館で借りてきました
    仲間外れになりかかっている私
    ある日先生は「くらべっこ」と言ってどのペアが一番大きくひまわりを育てたか競わせます
    そしていじわるをしてくるソフィーと私が一緒に育てることに・・・
    アドバイスをもとに二人は毎日ひまわりにやさしい言葉を掛けるようになると変化があらわれます
    イラストはデコパージュを織り交ぜたもので色鮮やかで、子供の興味をひきそうです
    また何気なく学校の中に車椅子の子供とそれを押す子供を描いてバリアフリーな風潮が感じられます
    子供の気持ちに寄り添ったストーリーが共感を得られると思います

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / 給食番長 / ペチューニアのうた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット