たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

せかいでいちばんおりこうないぬ」 みんなの声

せかいでいちばんおりこうないぬ 作・絵:アニタ・ジェラーム
訳:常陸宮妃華子
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年
ISBN:9784337062313
評価スコア 3.57
評価ランキング 31,350
みんなの声 総数 6
「せかいでいちばんおりこうないぬ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いい子にしていれば…

    • かよたさん
    • 20代
    • その他の方
    • 東京都

    世界で一番おりこうな犬は、ハリーが大好き。
    ハリーに『すぐにもどってくるから、おりこうにしているんだよ』と言われ、おすわりをしてじっと待っていました。
    雨が降っても、雷が鳴っても、ひょうが降っても…。

    とぼけた感じの犬がとても可愛らしい。
    じっと待つという行為は、犬だけでなく、人間でも難しいものですよね。
    『いい子にしていれば楽しいことがある』ということを理解してもらうために、お子様に読み聞かせてみるのもいいと思います。

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑っていたのも息子です

     「ハリー、ひどい!」って、息子の第一声。
     「こんなに、お利口でずっと動かないで待ってたなんて思っていないんだよ、ハリーはね。」と私。
     犬は忠実ですね。
     待っていた時のことが随分大変そうに描かれているけれど、笑っていたのも息子です。
     究極の選択を迫られる場面のこのワンちゃんの葛藤が想像できて楽しかった。
     目だけ、ねこをジッと見つめるという表現や、足がムズムズしてくるというところで、ははは笑ってしまいました。
     犬の気持ちに入り込めちゃう、楽しい華子様の御翻訳でした。

     あ〜〜〜、こういう大きくて穏やかなお利口な犬も飼ってみたいな〜。

    掲載日:2010/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこがおりこう?

    息子が読んだ後「どうして?どこがおりこうなの?」と聞いてきました。「飼い主の言う事をよく守ったからね」と答えましたが、息子には疑問が残ったようです。

    飼い主の目線で見ると、言いつけを素直に守るという点は従順でお利口さんと評価したいところかもしれません。

    おさるのジョージシリーズが好きな息子としては、ただ従順に待っている犬というのは、物足りない存在と映ったようです。

    大きい犬ほど従順で飼い主の言う事を聞くというところは当たっているかもしれません。

    でも大事な犬なら雷やひょうが降っているなら真っ先に迎えに来てほしいところです。絵はかわいらしくて好感が持てますが、飼い主にとって都合のよすぎる点もあり、犬が素直なだけに可哀想な気がしました。

    読む人の価値観で評価がわかれる本だと思いました。

    掲載日:2007/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にかわいいです

    私の飼っていた犬が死んでしまった時に
    犬の絵本を何冊も買って出会った1冊です。

    本当に犬っておりこうで、飼い主に忠実な犬側の
    気持ちが書かれているのがとっても好きです。

    ずっと我慢して飼い主を待って待って
    限界!!
    誘惑に負けそうになってからの行動が
    可愛くて仕方ありません。

    掲載日:2007/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当におりこうさんな犬

     作者の温かい作風が、犬の主人ハリーと、どんな誘惑にも負けずにじーっと言い付けを守る忠実な犬を描いています。もうどこかにいってしまうだろうと思うのですが、じっと何にもしゃべらずひたすら主人を待つ姿がけなげです。

     こんなおりこうな犬も最後に、ご主人か猫かで迷うところが可愛いいですね。

    掲載日:2006/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬好きな人におすすめ

    • ムースさん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子8歳、女の子3歳

     作者は「どんなにきみがすきだかあててごらん」で絵を描いたアニタ・ジェラーム。娘の誕生祝いに親戚から贈っていただいた絵本です。
     大好きな男の子ハリーに(ここに)「おすわり! すぐにもどってくるから…」と言われて世界で一番おりこうな犬は、どんなことが起こっても、たとえ雷が鳴ってひょうが降ってもそこで待っていました…。
     お話の展開はあまり山場もなく淡々と進みますが、その間に見られる犬のしぐさ、表情が可愛いです。犬の大好きな人にはこたえられないかも。

    掲載日:2002/11/21

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / かいじゅうたちのいるところ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット