雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

とんぼの うんどうかい」 みんなの声

とんぼの うんどうかい 作・絵:かこ さとし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1972年12月
ISBN:9784032060201
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,634
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • かこさとしさんの「おはなしのほん」シリーズの中の一作。
    このシリーズは私も子どもの頃よく読んでいたので、読み聞かせながら懐かしい気持ちに。

    物語の前半には、赤とんぼの子どもたちが運動会を楽しむ様子がほのぼのと描かれているのですが、その後にはこのシリーズお決まりのちょっぴりハラハラする展開が。

    突然現れたギャングこうもりに慌てふためく子どもたちですが、運動会で得た知恵を生かして、最後には見事ギャングこうもりをやっつけます。

    皆で力を合わせてこうもりに立ち向かう場面は、子どもたちの共感を呼んだようで、おはなし会が終わった後、早速『とんぼのうんどうかい』ごっこが始まりました。
    「ギャングこうもりをやっつけて、インスタントコーヒーにしちゃおう〜!」と、こうもりに見立てた茶色のビニール袋を相手に、赤とんぼの子どもになりきって、ごっこ遊びを楽しんだ子どもたち。
    運動会シーズンにおすすめの一冊です。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • ギャングこうもり!?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    とんぼたちの運動会!
    その帰りになんとギャングこうもりが現れて…という展開は予想外でした。
    運動会のことを思い出し、経験を活かして、こどもたちが行動するさまが良かったです。
    ちょっとギャングこうもりがこの後どうなったのかな?という気はしました。…まあ自業自得ではあるのでしょうが。

    掲載日:2015/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤とんぼ

    7歳の孫に「赤とんぼ」の歌をよく歌ってあげるので、赤とんぼの運動会には最初から興味を持って聞いてくれました。運動会ってやっぱり競いあうものですが、ほのぼのとしてよかったです。みんなで協力する大切なことが役にたってよかったです!沢山の赤とんぼにほっこりしました。子供の頃が懐かしかったです!

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • かこさとし先生の絵本には、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    動物や昆虫が度々出て来ますが、そういったものが登場する絵本の中でも、割と好きなお話です。お話の中で出てくる言葉が心地よいんですよね。読んでいてほっこりします。おたまじゃくしの101ちゃんに次いで、聞いている我が子もほっこりしていました。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人じゃ出来ない事も

    今小学校は運動会も練習の真っ只中なので子ども達の読み聞かせにしました。

    子どもたちの練習を見学した後だったので余計に一人じゃ出来ないけどみんなで力を合わせて頑張っている様子がトンボの子たちと重なりました。

    みんなですがすがしくおうちに帰っていく様子が一回り大きくなったようでうらやましくもあります。

    掲載日:2013/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと可愛そう…

    運動会のシーズンが近づいてきたので借りてみました。

    とんぼ達がお空で楽しく運動会。

    かけっこ・すずわり・つなひきを楽しみます。

    掛け声が楽しくて、読んでいて思わず笑ってしまいました。

    運動会って楽しいというのが絵本を通じて伝わってきます。

    後半ドキドキするシーンになるんですが、言っている事が残酷で、読んでいて複雑な気持ちに…。

    結末も可愛そうな感じで、息子も複雑な表情をしていました。

    生き物に対して可愛そうなコトをしてはいけないと家でも幼稚園でも教えてきているので、混乱したんでしょうね(^^;)

    ちょっと複雑な心境になってしまったので、この評価とさせて頂きます。

    文章は長めなので、4歳以降のお子様に読み聞かせ最適かと思います。

    掲載日:2012/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくいどり

    難しいかなと思いましたが、2歳児も食いついてきて「もう一回」攻撃。
    嬉しい反面、喉が辛くなってきて3回で今日は終わりと納得させました。
    かくいどりの意味が解らなかったので、調べました。コウモリの事だったんですね。
    トンボたちのやりとりが面白くて、ほほえましいです。
    子ども会で長年子供達に接してきた作者ならではなのでしょうか。
    長く愛されるシリーズだと思います。

    掲載日:2012/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運動会だけじゃない

    単なる運動会の絵本かと思い
    トンボが登場するし、秋にはちょうどいい一冊かと思い手に取りました。
    ところが
    運動会は前フリで
    その運動会で力を合わせて事から得た知恵で
    ギャングこうもりを撃退する友情のお話でした。
    小さい力も集まれば大きな力になる。
    なかなか考えさせられる奥の深い一冊です。

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ピンチのときは力をあわせて

    赤とんぼの運動会。みんな夢中で綱引きやかけっこをします。
    帰り道、悪者こうもりにつかまったから、さぁ大変!
    みんなで知恵を出し、力を合わせて、こうもりをやっつけます。

    絵をよく見ると、トンボは一匹いっぴき違うんですよね。
    細かな表現に、私は驚きましたし、子供はたくさんのトンボの中から、お気に入りを探して見つけています。

    運動会では競い合っていたトンボも、ピンチの場面では協力する姿がありました。

    掲載日:2011/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 運動会を前に

    子供の運動会を前に読みました。
    とんぼも運動会をするんだねと息子も興味津々でした。
    日ごろの運動会の練習が、まさに
    役立ち自分たちを守ったトンボの子供たち。
    団結力も素晴らしかったです。

    息子も運動会でトンボの子供たちに負けないくらいに
    元気いっぱいの姿を見せて欲しいです。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ななちゃんのおかたづけ』書店員さんに話を聞きました

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット