もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ざわざわ森のがんこちゃん 森のキノコまじょ」 みんなの声

ざわざわ森のがんこちゃん 森のキノコまじょ 作:末吉 暁子
絵:武田 美穂
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784062132947
評価スコア 4
評価ランキング 22,266
みんなの声 総数 1
「ざわざわ森のがんこちゃん 森のキノコまじょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不審者の対応マニュアル

    テレビでお馴染のざわざわ森のがんこちゃんシリーズです。

    子ともたちにチョコレートのキノコがあると誘う謎の人物。それはキノコまじょでした。

    あとがきを読むと、不審者や危険人物に会った時の対応マニュアルが織り込んであるらしいことがわかります。

    子どもだけでは危ない時代ですから、子どもたちの馴染みのシリーズで啓発も含めてということなのね。そういう時代であることを感じます。

    ガンコちやんがキノコまじょの餌食にというところはハラハラドキドキしました。ガンコちゃんの弟は、知らなかったけれど、隠れたパワーがありそう。そのパワーについては、どの本で明かされているのかな?と思うとシリーズの他のお話も読んでみたいです。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット