ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

たまごさんがね・・」 みんなの声

たまごさんがね・・ 作・絵:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784494001835
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,185
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 大ハマり

    図書館の読み聞かせ部屋で、おとなりの親子(お父さんと息子さん)がこの絵本を読んでいました。
    子供がげらげら笑っていたので、面白いのかな?と借りてみました。

    うちでも読み聞かせてみると・・・大ハマり!
    何度も何度もせがまれて、ほとんど暗記してしまいました。

    我が家の場合。あまり抑揚をつけすぎずに淡々と読むほうが大うけでした。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    とよたさんの可愛らしい絵にひかれて読みました。
    たまごがころころ転がって、割れちゃいます。
    でもそこからの変身ぶりが楽しい。あっというまに美味しそうなメニューの出来上がり!
    シリーズがあると知ってぜひ読みたくなりました。素敵な絵本です!

    掲載日:2016/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心配ご無用

    保育士をしている友人の家に、この本のシリーズが置いてあり、とても面白くて、私も買いました。
    たまごが大好きな我が家の食卓にはめだまやきがよく登場するので、それとも重なります。
    たまごが転がっているときは、娘も一緒に「ころころころ・・・」と転がったり、回ったり、全身で大喜び。そして、決めぜりふ「しんぱいごむよう」は毎回、一緒に大きな声で言っています。
    失敗したとき、困ったときにもよく娘が「しんぱいごむよう」を使っていて、思わず笑ってしまいます。このシリーズは、この決めぜりふがあり、おすすめです。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • はまる要素がいっぱい

    3歳の長女に読みました。
    子どものツボにはまる内容が満載だなと思います。
    ごろごろごろと転がっていくところも、「しんぱいごむよう」も。そして最後の「たんとたんとめしあがれ」。
    こういう動きや言葉、子どもって大好きですよね。
    何度も読んで読んでとせがまれた1冊です。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 離乳食でたまごをたべはじめたので
    たまごさんのお話を読みました。

    10ヶ月の娘
    にこにこしながら聞いてくれます。

    でも、よく見ると絵じゃなくて
    わたしの顔を見ながら、にこにこ。
    『ころころころ・・・』
    『あっ あ〜』
    『じりじりじりじり・・・』
    と読んでいるわたしの顔もおもしろいみたいです。
    同じ言葉のくりかえしですが、
    何度読んでも楽しい!そんな魅力が伝わるのかな。

    最後は、
    お皿のトマトさんやウインナーさん、たまごさんたちを
    ぱっくっと食べるまねをして
    満足そうに聞き終わる娘です。

    0歳のお子さんにも
    おすすめです。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャー!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    たまごさんがころころころころ転がって…。
    落ちてしまってキャーとなりました。
    たまご割れちゃったけど…と思いつつ読んでいくとなんと落ちた先はフライパンの上!納得です。
    シリーズ定番のしんぱいごむよう!のセリフに一番安心した今回のお話でした。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ころころ

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子1歳

    たまごさんがおっこちちゃってどうしよう…と思っていると、終わり方は何とも微笑ましいハッピーエンド。
    優しい絵と可愛い内容があたたかいです。
    2歳10ヶ月の兄には少し簡単、1歳1ヶ月の妹には何となく楽しいそんな1冊です。

    掲載日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • タマゴの表情がとってもいい!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子2歳

    たまごさんが、
    コロコロコロコロ転がる様子や、
    ワーッって言いながら落ちていきます。

    実際タマゴが落ちるときは
    こんな表情なのかな、なんて思わず思ってしまうほど、
    とってもカワイイです!

    たかがタマゴ一個なのですが、
    落ちる様子と表情がとてもよく描かれていて、
    読む声にも思わず力が入ります。

    最後は目玉焼きセットのできあがり!
    タマゴ大好きな2歳の娘も大喜びです!

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 途中でひやひやさせられるけど

    この「おいしい ともだち」シリーズは「コロコロ」やおにぎりの「ニギニギ」といった音を楽しむことができて、子どもは大のお気に入りです。途中でたまごさんが割れてしまい、どうなるかと思っていたら、このシリーズお決まりの「しんぱいごむよう」というセリフで、フライパンでやかれて、最後はおいしく食べられます。リズムよく子どもと歌いながら読むのが楽しむポイントです。

    掲載日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなシリーズです!

    このシリーズが大好きで、とにかく読むのを、
    親子で楽しみにしているのですが、今回も最高に
    かわいかったです♪
    たまごがころころころころ、読んでいるだけで楽しく
    なりますが、たまごさんの表情も最高!!
    ぱかってわれてしまっても、大丈夫!!
    おいしいお料理に変身します♪
    ほんとにかわいくて大好きな絵本です!

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット