もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

へんしん!たまごにいちゃん」 みんなの声

へんしん!たまごにいちゃん 作・絵:あきやま ただし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784790251873
評価スコア 4.75
評価ランキング 666
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • いろんな切り口が楽しめるシリーズ♪

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子15歳、女の子13歳、女の子8歳

    たまごにいちゃんシリーズも、どんどん出てますね〜。
    (遅ればせながら、読破目指します〜!)

    あれ、たまごから出たはずの「たまごにいちゃん」が、またまた、たまごの中に戻ってる〜?!
    と、不思議に思いながら最後まで読んで納得。
    そっかあ、これは、あの記念すべき日の、前日のことなのね〜?!

    いろんな切り口で、このシリーズを描き続けるあきやまさん。
    またまた、感動させてもらいました〜。ありがとう♪

    そうです。そうなんです!
    子どもって、毎日いろんな経験をしながら、少しずつ変身=成長しているんですよね。
    毎日見ていると、つい見落としてしまって、気付かないこともありますが、気付いた時には、「え、こんなに大きかったっけ?!」「いつのまに、そんなことできるようになったの?!」「そっかあ、そんな一丁前の考え方するようになったんだね〜?!」と、びっくりさせられます。

    まだまだ「変身真っ最中」の子どもたちを、たまごにいちゃんの両親や、あきやまさんのような、大らかな気持ちで見守っていけたら素敵だなあと感じました。

    このシリーズ、出た順番じゃなく、できごと順に並べて読んだら、おもしろそうですね。
    未読の「たまごにいちゃんぐみ」も、ぜひ読んでみたいです。

    掲載日:2009/05/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • お父さん、上手ですねぇ〜、かわし方が

     可愛いキャラ。
     殻をつけたままのたまごにいちゃん。
     朝「…あら、今日もあいかわらず、卵のままなのね。」 
     というお母さんに
     「…昨日と全然違うんですよ。…わからないかなぁ」
     と詰め寄るたまごにいちゃん。
     気づけず、たじたじのお母さんに笑いました。
     お父さんの対応にまた、大笑い。
     お父さん、上手ですねぇ〜、かわし方が。
     たまごにいちゃんは、日々変身していく自分に気づいています。
     殻をつけていたって、体験・発見・感動でたまごにいちゃんは大きくなっているんですね。
     ラストのあっけなさと、そのルックスにまたまた大爆笑でした。
     しかっり、心身共に成長していました。

    掲載日:2010/01/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 毎日かわっているよ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    本人は昨日と違うと言いますが、はたから見るとどこが…?って思ってしまいます。
    本人の話を聞くと初めて○○したという話をいろいろとしてくれて、なるほどーとなりま
    した
    目に見えるものだけが成長ではないかな。
    うちの子も目には見えなくても毎日毎日いろいろと経験をしていって、知らず知らずのうちに変わっていっているのかな。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまごのままでいたい・・・

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    あきやまさんの絵本は好きです。
    このたまごにいちゃんも可愛いシリーズですね。

    いつまでもたまごのままでなんていられないよねー
    子どもだってそう思っちゃう、たまごにいちゃんの運命やいかに?

    ほのぼのとした絵に内容。
    なんだか許してしまう、可愛いフォルムに
    癒されてしまいます。

    掲載日:2016/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3月生まれなのでやっと3歳のお誕生日がきた孫にこの頃夕日にも感動する孫の成長に感激している私です。たまご兄ちゃんのように毎日成長する孫の姿を重ねて読んでいます。たまごにいちゃんがかわいいです!傍に見守ってくれる両親がいるから、安心して甘えられるから家族っていいなあって思いました。シリーズなので他のももっと読みたいと思いました。

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 成長

    最近、「たまごにいちゃん」のシリーズがお気に入りの、うちの子供です。
    誰も気がつかなくても、毎日毎日、成長してる。
    これって、すごいことですよね。
    自分の成長だったり、子供の成長だったり、考える場面は多くありそうです。

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいにいちゃん!

    あきやまただしさんの絵本は、ユーモアがあって、大好きなのですが、
    このたまごにいちゃんも、とにかくかわいい!!
    まだたまごの殻の中にはいっているのに、ちょっといばってる感じが、
    なんともいえないキャラクターをうみだしています。
    調べたら、シリーズであるみたいなので、他のも絶対に読んでみよう
    と思っています♪

    掲載日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の成長と重なります

    • りかっちぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子7歳、男の子5歳、男の子1歳

    他のシリーズが前にあって、こちらの本になると思いますが、
    我が家はこのたまごにいちゃんシリーズを初めて読みました。

    まず、絵がとってもキュート♪でわかりやすい。
    だから、子供も絵本の中に入りやすい。
    5歳男児、真剣にあっという間に読んでしまいました。

    たまごにいちゃん。ずっと卵のまま?歩いてるし、
    弟と呼んでいるのは、殻のないヒヨコだし、
    何ともおかしな設定ですが、そこがまたかわいい(笑)

    毎日毎日違う自分を感じながら過ごして、
    前の日とちょっと変わったところをお父さんやお母さんに自慢して、
    最後には殻が割れて、急に大きくなって…

    自分の子供もきっと、毎日毎日何か違う自分を感じながら
    成長しているのかなぁ?と、親の私が考えさせられる作品です。

    他のシリーズも読んでみたくなりました。

    掲載日:2014/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな共感!でも、やじ馬

    本来なら殻から出ているはずが、自分の意志で殻を被ったままの姿でいるのが、たまごにいちゃん。

    ダダをこねたり、甘えたり、赤ちゃん返りをしたり・・・。こどもには、よくみられることです。
    大人だって、人に頼ったり甘えたり、一歩を踏み出せない気持ちとか、たまごにいちゃんと同じじゃないかなって思います。

    「まだまだ たまごのままいたい。だって、その方がみんな優しくしてくれたり、助けてくれる。」
    みんなが共感できる思い、あきやまさんの手にかかれば、自分のことを棚にあげて楽しめます♪「あーあー、殻なんかすてちゃえよ〜」って。
    このやじ馬感、サイコ〜☆

    ラストは、たまごにいちゃんに転機!?
    続きが気になります!!

    掲載日:2013/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきくなったね。

    • みっくるみさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子4歳

    卵のままでいたいたまごにいちゃん。
    娘はたまごにいちゃんシリーズがすきでよく見ているのですが、
    今回もいつ割れちゃうのかなっと心配そうに見ていました。

    でもでも、最後に卵から出てきたおにいちゃんをお母さんがほめていたので、娘もよかったとほっとしていました。

    親子共々、読んでみてほんわかするそんな絵本です。

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット