うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

クモのつな」 みんなの声

クモのつな 絵:斎藤 隆夫
訳:さくま ゆみこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2008年11月
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,366
みんなの声 総数 6
「クモのつな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雨の恵みは 生き物の命の綱

    西アフリカ・シエラレオネの昔話です
    クモの姿が かわいくて おもしろそうと手に取りました
    雨がふらず 草がなくて 動物たちは、がりがり    ところが、クモが食べ物のあるところに連れて行ってあげようと うさぎを クモの糸で 上へいくとなんと まあ!
    食べ物がたくさんあるのです
    クモのうた    おかあさーん おかあさん!
             やってきたのは ぼくですよ。
             つなを おろしてくださいな。

    兎の話を聞いて 他の動物も クモのいとにのって上へ行こうとするのですが・・・・
    クモは お母さんに ぼくじゃないといったので 動物たちはクモの糸を切られ下へ落ちるのです
    それで 象の鼻は長くなり  らくだ かめ ひょうなどがどうして今のような姿になったかというのですが
    雨が降って みんな良かったね  
    雨の恵みに感謝ですね 
    しかし クモはどうしたのかしら なぜ?クモだけが 食べ物を蓄えていたのでしょうね?
    クモのつなのお話は ちょっと不思議なアフリカの昔話でした。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変身の奇跡

    芥川龍之介の「蜘蛛の糸」の寓話かと思いましたが、実は遠い西アフリカに伝わる昔話ということでした。
    飢餓に苦しむ動物たちが、クモの糸の先に食べ物があると教えられ、一本のクモの糸に、押し合いへし合いすがりつく光景は、やはり「蜘蛛の糸」の地獄図を連想しました。息子にはどう映っているのかなと横顔を覗き見ると、“どうなっちゃうの”と目を輝かせて次を待っているのがとても印象的でした。
    弱々しいクモの糸にぶら下がる重そうな動物たち。無理な格好で、滑稽にも見えるのですが、それだけに、荒い息づかいや叫び声など臨場感も想像してしまいました。
    最後の、動物たちが現在の姿に変身したいきさつのくだりでは、「見せて見せて!」と、ページを行ったり来たりして、一頭づつ変身の前後を確認していました。
    先日どこで仕入れてきた話しか、海の水が塩っぱいわけを息子が教えてくれました。6歳の息子は知らないことばかりで、迷いもなく受け入れてしまう純粋と、知識を得る喜びに満ち溢れています。何年生までゾウの鼻が伸びたわけや、ラクダのコブができたわけを信じているのかなと想像して、面白く読ませてもらった昔話です。

    掲載日:2010/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 西アフリカ・シエラレオネの昔話

    西アフリカ・シエラレオの昔話とあったので夢中になって読めました。

    蜘蛛の子も、野うさぎもおおやかな性格だと思いました。

    動物たちが、落ちたときに出来た傷などの原因が面白いと思いました。

    蜘蛛の綱が色とりどりで綺麗だし、動物たちの描き方が面白くて、元を

    見比べてしまいました。

    見慣れた今の模様(?)の方がお似合いだと思いました。

    やがて、雨が降り大地に緑が戻ってほっとした絵本です。

    掲載日:2010/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子も私もお気に入り

    「こどものとも」の昔話は必ず目を通すことにしています。

    日照りでも、なぜかふくよかなクモ。そのクモの秘密とは?と、最初からどんなお話かなと楽しみでした。

    息子がとても気に入ったのは、歌の部分です。

    クモがお母さんに向けて歌う歌を私が適当な節回しで歌ったのですが、それがいたく気に入ったようで、私が「おかあさん」と歌い出すと、適当なところで口三味線で、「ベン」と入ります。

    息子は時々歌の部分だけ歌っています。

    絵がとてもユニークで一度見たら忘れられないほどインパクトもあります。

    そして、最後にも驚いてしまいました。詳しくは書けませんが、「えーそうだったの!」と、もう一度最初の絵をじっくりと見たくなりますよ。

    掲載日:2009/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結果オーライ?

    日照りが続き、動物たちがガリガリに痩せてしまったお話です。

    食べ物の在り処を知ったウサギが、飢え死にしそうな他の動物たちにも教えてあげる所が優しいなぁと思いました。
    方法としては卑怯な手を使っていますが、“困った時はお互い様”精神が功を相したのか、結果的には本来の動物たちの姿に戻ります。

    あまりにもガリガリに痩せた動物たちの哀れな姿が印象的な絵本でした。
    なんだか独特なイラストで、興味が沸いてくるお話でした。

    子ども達に一度は読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • なーるほど

    • さやかさん
    • 40代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子9歳、女の子7歳

    小学2年生の娘が担任の先生に読んでもらった1冊。

    「今日はなにを読んでもらったの?」と聞くと
    「くものいと」って言ったので、「あのくものいと?」と
    思いましたが、「くものひも」がホントでした。
    で、私も読んで見たくなり探したら月刊誌の最新号でした。


    チーターの模様、らくだのこぶの秘密などがわかる楽しい絵本です。

    掲載日:2008/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット