貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

まあちゃんのかぞくりょこう」 みんなの声

まあちゃんのかぞくりょこう 作・絵:ジョン・ウォーラス
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年04月
ISBN:9784566003682
評価スコア 4
評価ランキング 23,560
みんなの声 総数 1
「まあちゃんのかぞくりょこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家族旅行

    表紙の可愛い絵に惹かれて選びました。

    まんまるいまあちゃんがとても可愛いです。

    まあちゃんが、ママに聞いた時に、「そうね、いるもの 全部よ、まあ

    ちゃん、」って言ったママも悪いと思いました。玩具全部持って行きた

    いまあちゃんに笑えました。初めての海を満喫できてよかったねって

    まあちゃんに声をかけたいです。家族旅行がとても懐かしかったです。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダおやこたいそう
    パンダおやこたいそうの試し読みができます!
    パンダおやこたいそう
     出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
    「おやこたいそう はじまるよ!」親子いっしょに、からだを動かしながら、からだもこころも豊かに!


頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット